2mのワイヤー長で自在に施錠できる。通勤通学の駐輪時に使いたい“2個め”の自転車用ロックを発売。

ビーズ株式会社 2017年10月31日

From 共同通信PRワイヤー

2017/10/31

ビーズ株式会社

2mのワイヤー長で自在に施錠できる。
通勤通学の駐輪時に使いたい“2個め”の自転車用ロックを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年10月31日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー) (リンク ») 」より、長さ2メートルのワイヤーで多様な施錠方法ができる自転車・自動二輪車用ロック「ダイヤルコンボダブルループロック DKL426-DP (リンク ») 」を発売し、通勤通学時の盗難防止をサポートします。

【画像: (リンク ») 】

<盗難の手口と取るべき対策>
 通勤通学で長時間にわたり愛車から離れるサイクリストやバイカーにとって、愛車とそのパーツの盗難の危険は悩みの種です。 特に高価で比較的軽量なスポーツ自転車は、転売目的の窃盗犯に狙われやすく、人通りが途絶えた時間帯にロックを破壊され自転車ごと持ち去られるケースも発生。 駐輪環境や状況に応じて、例えばフレームはU字ロックやブレードロックで、ホイールやサドルなどの取り外し可能なパーツはワイヤーロックでなど、複数のロックを使用する工夫も必要です。
 「ダイヤルコンボダブルループロック」はこの2個目のロックとして、しっかりと愛車を守るために考案された製品です。

【画像: (リンク ») 】

<製品特長>
 「ダイヤルコンボダブルループロック」の最大の特長は、ワイヤー長2mという長さを活かした施錠方法の多様さにあります。 ダブルループを活かした前後輪ロックや、フレームにもパーツにも巻きつけたうえでフェンスなど構造物と固定する地球ロック、自分と知人の自転車の連結ロックなど、与えられた環境に応じて様々な施錠を行えます。 細い隙間でもワイヤーを通しやすいよう、ロックヘッドは取り外し可能にして扱いやすいよう工夫しました。 一目で施錠状態を認識させるオレンジカラーも、盗難抑止効果をもたらします。

【画像: (リンク ») 】

 4桁のダイヤル式なので、キー紛失に慌てる心配もありません。 ロック自体の重さもわずか180gと軽く、手のひらに収まるサイズです。 少しでも軽く、荷物の負担を減らして移動したい通勤通学時の使用に最適です。

【画像: (リンク ») 】

<ブログ紹介>
 DOPPELGANGER(R)ではこのほど、自転車にまつわる様々なアクティビティの楽しみ方や知識を盛り込んだブログを本格的に始動。 愛車を盗難の危険から守る方法なども、本ブログで詳しく解説しています。
(リンク »)

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】ダイヤルコンボダブルループロック
【型番:カラー】DKL426-DP:ブラック×オレンジ
【サイズ】ロック本体:W35.5×D21×H60mm
     ケーブル:φ4.8×2,000mm
【重量】180g
【材質】ロック本体:亜鉛合金、ケーブル:スチール、PVC
【希望小売価格】1,700円(税別)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]