ナマケモノと穏やかな“とき”はいかが…?

株式会社アワーズ 2017年12月11日

From 共同通信PRワイヤー

平成29年10月31日(火)

アドベンチャーワールド

11月2日 フタユビナマケモノの公開を開始します

アドベンチャーワールドでナマケモノを飼育するのは初めてのことです。「鳥の楽園」では熱帯の植物が多生する温かい室内でのんびりと暮らすナマケモノをゆっくりとご覧頂けます。

【フタユビナマケモノ公開について】
公開開始日:平成29年11月2日(木)
公開時間 :午前9時30分~午後5時00分
公開場所 :ふれあい広場内 鳥の楽園
 飼育頭数 : 1頭(性別不明)  出生日  平成27年3月24日
                 出生場所 みさき公園(大阪府)
                 体長・体重 約60cm、約7kg

【フタユビナマケモノについて】
 分 類:有毛目 フタユビナマケモノ科           生息地:南アメリカ北部の熱帯雨林
 体 長:60cm~70cm                   体 重:約4~9kg
 食 性:木の葉や木の実、新芽など。アドベンチャーワールドでは主に葉食性サル用の固形飼料を与えています。
 寿 命:野生下では10~15年。飼育下では20~30年。
 繁 殖:繁殖期は3~4月。妊娠期間は5~10.5か月程で通常は1産1子。
 特 徴:他の樹上生活をおくる動物と異なり、四肢でぶら下がるような姿勢で生活するのが特徴です。
     夜行性で、1日のうち15~18時間ほどは木にぶら下がりながら眠ります。採食から睡眠・交尾・出産までも樹上で行います。

【アドベンチャーワールドについて】
温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種1400頭の動物が暮らす
「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマにしたテーマパークです。
ジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し保護研究活動に努めています。

企業理念「こころで“とき”を創るSmileカンパニー」

のもと「こころ」を大切にし、関わる全ての人との大切な「とき」を共有することによって、
永続的にホンモノの「Smile」を創造・提供し続けます。

■所在地:和歌山県白浜町
■面積:80万平方メートル
■オープン:昭和53年4月22日
■運営会社:株式会社アワーズ
■公式HP: (リンク »)
■ツイッター: (リンク »)
■フェイスブック: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。