女性に聞く腸年齢と健康意識に関する調査を実施 腸年齢が若いほど、心も体もポジティブ

株式会社ヤクルト本社 2017年11月09日

From 共同通信PRワイヤー

2017年11月9日

株式会社ヤクルト本社

腸年齢と健康意識に関する調査を実施
腸年齢が若いほど、心も体もポジティブ

株式会社ヤクルト本社(社長 根岸 孝成)では、東京と大阪に在住の20代~60代の女性600人を対象に「女性に聞く『腸年齢』と健康意識に関する調査」を行いました。調査結果については下記のとおりです。



1.腸年齢チェックシート
  調査では、以下の「腸年齢チェックシート」を使い、おおよその腸年齢を把握する手法を採用しました。

【画像: (リンク ») 】

  ◎腸年齢の区分(「はい」の数)
   0~4個 =「実年齢より若い」人…腸年齢が実年齢より若く理想的。腸内環境が大変良好。
   5~9個   =「実年齢よりやや高い」人…まずまずの腸年齢ですが、
         実年齢より10歳ほど高い。
   10~14個=「腸の老化が進行」している人…腸内環境はかなり危ない状態。
         腸年齢は実年齢より20歳ほど高い。
   15個以上 =「腸はもはや老人」の人…腸内環境は危ない状態。
         腸年齢は実年齢を30歳以上上回っている。


2.調査結果まとめ
 ◎「腸年齢」の実態
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人は全体の2割弱(18.5%)
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人 20代5.0%、60代42.5%
  ●ストレスを感じていない人、良い眠りをとれていると思っている人ほど、
   腸年齢が「実年齢より若い」
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人は、プロバイオティクス※を週3回以上摂取している率が高い
  ※プロバイオティクスとは、腸内細菌のバランスを改善することにより宿主(人など)に有益な作用をもたらす
    生きた乳酸菌などの微生物のことです。
 ◎腸年齢と「肌」「脳」の意識
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人は、肌の悩みが少ない
  ●お肌の曲がり角を感じる年齢は腸年齢が「実年齢より若い」人39.0歳、
   「腸はもはや老人」の人29.9歳
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人は、肌や脳の衰えを感じることが相対的に少なく、
   脳の老化現象も顕在化しにくい

 ◎腸年齢とエイジング意識
  ●腸年齢が「実年齢より若い」人ほど
   ①上手に歳を重ねるウェルエイジング志向
   ②加齢によって失うものより得るものの方が大きい
   ③体力、気持ち、容姿ともに若い傾向


※「女性に聞く『腸年齢』と健康意識に関する調査」結果概要につきましては、下記URLより資料をご覧ください。
(リンク »)   




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]