Vade Secureが1200万ドルを資金調達、人工知能でEメールセキュリティーを高度化

Vade Secure 2017年11月20日

From 共同通信PRワイヤー

Vade Secureが1200万ドルを資金調達、人工知能でEメールセキュリティーを高度化

AsiaNet 71087 (1840)
  
【サンフランシスコ2017年11月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*Office 365向けの新しいEメール製品を発売し、ランサムウエアおよびフィッシングから企業を守る

Eメールの予測防御のリーダーであるVade Secure( (リンク ») )は、国際的な成長を加速するとともにイノベーションを継続していくための1200万ドルの資金調達を完了した。今回の資金調達は、ISAIと同社のグロースエクイティファンドが調整し、担当した。Vade Secureはまた、新しいEメール製品Vade Secure for Office 365も発表した。この製品はMicrosoft Office 365ユーザーをフィッシング、マルウエア、ランサムウエアから保護する。

Photo - (リンク »)

このソリューションはAPIを使ってOffice 365に完全統合され、その他のソリューションが使用する防御テクノロジーをすり抜けるように作成された0.1%のEメール脅威をブロックすることに特別開発された追加のセキュリティー・レイヤーを提供する。これらの高度な脅威に備えるため、Vade Secureは人工知能で強化し、機械学習でサポートするEメールの予測防御を開発した。Vade Secureは20億のEメールを解析し1日当たり160万件のブロック決定を下しており、史上最強のEメール防御を提供するとともにEメールセキュリティーをリードしている。

Vade Secureのジョージ・ロティジェ最高経営責任者(CEO)は「われわれは今回の資金調達によって、この新製品のリリースを加速し、当社のパートナーがMicrosoft Office 365との完全一体化を提供することによって、既存のソリューションとクラウドインフラストラクチャーを混乱させることなく新しいセキュリティー・レイヤーを提供できることを望んでいる。当社独自のSaaSテクノロジーは、主としてEメールを通じて感染するポリフォーミック型攻撃から保護する。不幸なことに、この数年間で流行が高まり多数の被害者を出したのは、このタイプのランサムウエアおよびフィッシング攻撃である」と語った。

Vade Secureは現在、76カ国で事業を展開し、世界で4億のメールボックスを防御している。今回の資金調達によって、同社は世界において、特に北米と日本での事業展開を拡大し、近い将来には10億人のユーザーを防御する計画である。

さらに、Adobe Campaign副社長で起業家のステファン・ディートリヒ氏がVade Secure取締役会に加わり、Eメール詐欺から消費者を守る同社の取り組みと、国際的な拡大をサポートする。Adobe Campaign( (リンク ») )はマーケターが顧客ナレッジとインタラクションに基づき極めてパーソナライズし興味を引くEメールを送信すること可能にしている。

ディートリヒ氏は「Eメールはサイバー犯罪者がエンタープライズに侵入し消費者をだますために使用する最も一般的な攻撃の1つであり、金融、業務、ブランドの評判に壊滅的な結果をもたらしている。Vade SecureはEメール防御に貢献し、攻撃の前にEメール攻撃を予測する取り組みで業界をリードしている。同社は急成長しており、同社が米国をはじめ国際的に拡大するためにVade Secureの管理チームを支援していきたい」と語った。

Vade Secureは2016年、売上高を50%以上伸ばし、過去最高を更新した。Vade Secureは、インターネットサービスプロバイダー(IPS)とマネージドサービスプロバイダー(MPS)向けのクラウドソリューションに特化した収益性が高いSaaSビジネスモデルによって2017年も成長を継続していく。

▽Vade Secureについて
Vade SecureはEメールの予測防御を4000以上の顧客に提供し、世界の50万近くのEメールボックスを防御している。同社は人工知能、機械学習に加え、世界に展開する年中無休の脅威センターから収集したデータを活用し、ランサムウエア、スピアフィッシング、その他のEメール由来の脅威に対して高度な防御を提供することができる。

Vade Secureのソリューションは世界の主要なIPS、OEM、SMB、エンタープライズで使用されている。

Vade Secureの予測型Eメール・セキュリティーソリューションに関する詳細はウェブサイトwww.vadesecure.com を参照。

▽ISAIについて
ISAIは、世界の200以上の起業家が集まるフランスのテクノロジー起業家ファンドである。このファンドは、デジタル企業への直接投資を管理する構造化された方法を求めていた150の起業家と50の新興企業共同創設者によってサポートされている。

ISAIは機関投資家の追加的サポートも得て、幅広いIT、メディア、その他のインターネット関連ベンチャーに対し、シード/ポストシード・ステージおよびグロースキャピタル/LBOステージで投資している。ISAIは野心的なチームを支援し、チームが成長を加速して製品開発の次の段階に到達するために戦略および業務計画レベルで援助する。

JP PR:
Vade Secure K.K.
代表 伊藤 美佳
+81 3 6629 3530

ソース:Vade Secure



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]