【初開催】三都文化体験プログラム「京都・大津・奈良・古(いにしえ)の三都めぐり」販売!

京都商工会議所 2017年11月24日

From 共同通信PRワイヤー

11/24

京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都商工会議所・大津商工会議所・奈良商工会議所)

古代より継承される三都(京都・大津・奈良)文化財の魅力に迫る文化体験プログラム
「京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~」販売のご案内

<三商工会議所が企画する初の旅行商品>
京都・大津・奈良三商工会議所は、古代より都があった三都市共通の魅力である文化資源
(国宝・重要文化財/建築物・仏像など)にスポットをあて、“文化財の保存と活用”を
テーマに、「魅力ある文化体験」、「深い学び」を提供する付加価値の高い旅行商品
「京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり」を、三会議所共同事業として実施し、地方創生
に向けた広域観光客誘客の仕組みづくりに取り組みます。
今回、三商工会議所が共同で初めて実施いたします。普段の観光とはひと味違う特別限定
プログラムを提供しますので多数のお申込み、ご参加をお待ちしています。

<日程>
日程:平成30年3月1日(木)、2日(金)、3日(土)、4日(日)
場所:京都市内、大津市内、奈良市内
(リンク »)

<特徴>
①各都市1日ずつ、午前に座学、午後に課外講座を実施
②座学(午前/1日2講座)各都市の文化遺産とその保存と活用をテーマとした座学講座
③課外講座(午後)午前の座学をもとに、文化財の特別見学をはじめ、実際の現地を
専門家の解説とともに見学

<内容>
【3月1日(木)】(場所:大津市)
13:30~
 開校式・基調講演「京都・大津・奈良 古の都に学ぶ 文化の保存とその活用について」

【3月2日(金)】(場所:大津市)
 ・午前 座学9:30~
  座学I「日本の文化財保護黎明期と大津」/座学Ⅱ「仏像の修理の実際」
 ・午後 課外講座13:15~
  三井寺→文化財収蔵庫→光浄院客殿→法明院、フェノロサの墓→楽浪(ささなみ)文化財
修理所→JR大津駅

【3月3日(土)】(場所:京都市)
・午前 座学9:30~
座学Ⅰ「京の歴史と文化、そして洛中洛外図の世界」/
座学Ⅱ「神祇装束調度品と京都の伝統工芸」
 ・午後 課外講座12:00~
  京都美術工芸大学→六盛→宇佐美修徳堂→今宮神社→仁和寺(にんなじ)→JR京都駅

【3月4日(日)】(場所:奈良市)
  ・午前 座学9:30~
  座学Ⅰ「正倉院宝物の美」/座学Ⅱ「奈良の文化財保護の最前線」
・午後 課外講座13:15~
  春日大社→興福寺中金堂→興福寺国宝館→興福寺

<代金>
3日間セット(食事付) 34,000円(1講座からでも申し込み可能)

<実施体制等>
主催:京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり推進協議会
   (構成:京都商工会議所、大津商工会議所、奈良商工会議所)
協力:文化庁地域文化創生本部、京阪ホールディングス㈱、近畿日本鉄道㈱、
㈱JTB西日本
講座監修:京都美術工芸大学(副学長:村上 隆氏)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]