"ダークネットは巨悪な存在"は真実か?

株式会社Doctor Web Pacific 2018年02月19日

メディア支局は、ウェブ上の最も暗くて禁止されているものがダークネットに存在していると主張しています。このトピックについては既に説明しましたが、あなたが最近Anti-Virus Timesに参加したのなら、一般的なWebサイトであれば通常の方法で参照できますが、ダークネットはその場所の特定ができないWebサイトのことを指すと思ってください。

###

たとえば、通常のサイトについて学ぶことはそれほど難しくありません(標準のシステムユーティリティではIPアドレスを提供できますが、パブリックドメインで検索して所有者を特定できます)が、ダークネット上のサイトでは標準的な方法は機能しません。

世界中のホストに接続するインターネットとは異なり、ダークネットは単一で存在しません。 代わりに、異なる目的を果たすいくつかの別々のオーバーレイネットワークが存在します。それらは総称してダークネットと呼ばれており、その特徴は次のとおりです。
検索エンジンやその他のボットからの隔離
集中構造の欠如(DNSサーバーなし、データはランダムなノードを介して送信される)
データは、暗号化された形式で安全なチャネルを介して送信される

(リンク ») ※ロシア語

しかし、それは都市伝説理論上の話です。 現実にはどのように機能しているのでしょうか?

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]