世界最速!『ソードガイ The Animation』12 月3日「東京コミコン2017」にてアニメ第1話を上映

フィールズ株式会社 2017年12月01日

From Digital PR Platform


フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:繁松徹也、以下「フィールズ」)と、株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白井勝也)は、2018年春Netflix にて独占配信予定のアニメ『ソードガイ The Animation』の第1話を12月3日(日)に幕張メッセで開催される「東京コミコン2017」にて世界最速上映いたします。
さらに、アニメ『ソードガイ The Animation』のスタッフをお知らせいたします。

(リンク »)


『ソードガイ The Animation』とは

(リンク »)
©雨宮慶太・井上敏樹・木根ヲサム・HERO‘S/ソードガイ製作委員会



『ソードガイ The Animation』は、2012年11月よりコミック誌「月刊ヒーローズ」で連載中の『ソードガイ 装刀凱』(キャラクターデザイン:雨宮慶太、 原作:井上敏樹、 作画:木根ヲサム / 現在、第2 章『ソードガイ・ヱヴォルヴ』)を基にした、ダークヒーロー&アクションのアニメーション作品です。
2018年春にNetflix 独占で世界同時配信を予定しています。

<作品紹介文>
数多の人の血を吸い、伝説となった武器は、時として命を持つ。
長きに渡り武装魔と対峙してきた「処史代」と、武器として生きる事を運命づけられた「凱(ガイ)」。
体に武器を宿した人間が憎悪と殺意を抱くとき、殺戮のみを求める武装魔と化す・・・

<『ソードガイ The Animation』公式サイト情報>
『ソードガイ The Animation』公式WEB サイトオープン
swordgai-anime.com

最新情報は月刊ヒーローズおよび公式WEB サイトをチェック!


「東京コミコン2017」で第1話を上映!
「東京コミコン2017」の「円谷プロダクション・ヒーローズ」ブースに『ソードガイ The Animation』が登場!
さらに12月3日(日)、会場内メインステージで『ソードガイ The Animation』ステージを開催!
アニメ本編第1 話を世界最速で上映する他、制作スタッフによるアニメ制作秘話が聴けるトークショウを実施します。
<「東京コミコン2017」概要>
東京コミックコンベンション2017 (東京コミコン2017)
■日時:2017年12月1日(金)12:00~19:00/ 2日(土)10:00~19:00/ 3日(日)10:00~18:00
■場所:幕張メッセ 国際展示場9・10・11 ホール (千葉市美浜区中瀬2-1)
■当日入場券:一般 3,500円 / 中学・高校生 2,500円 ※小学生以下無料
■公式WEB: (リンク »)
<東京コミコン『ソードガイ The Animation』1話先行上映&スタッフトーク>
■日時:12月3日(日) 12時20分~12時50分(予定)
■場所:「東京コミコン」メインステージ

※観覧無料 ただし東京コミコン会場への入場は有料


実力派クリエイター陣が集結!『ソードガイ The Animation』のスタッフ発表
日本有数の『ソードガイ The Animation』スタッフ陣は以下の通りです。
原作:雨宮慶太 / 井上敏樹 / 木根ヲサム(『月刊ヒーローズ』連載)
原作漫画:木根ヲサム
総監督:池添隆博(『SHOW BY ROCK!!』監督)
監督:中智仁(『新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-』『新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-』監督、『ファンタジスタドール』副監督)

シリーズ構成:井上敏樹(『仮面 ライダー555』『仮面ライダーアギト』『鳥人戦隊ジェットマン』『超光戦士シャンゼリオン』)
キャラクターデザイン:中嶋敦子(『らんま1/2』『逮捕しちゃうぞシリーズ』『薄桜鬼』『坂本ですが?』キャラクターデザイン)
美術監督:明石聖子
色彩設計:佐々木雅人
3DCG ディレクター:木村明彦、磯部兼士
音響監督:亀山俊樹
音楽:中川幸太郎
アニメーション制作:ランドック・スタジオ
アニメーションプロデュース:DLE、Production I.G




【「月刊ヒーローズ」とは】
ヒーローを基軸としたキャラクターやストーリーで構成した月刊コミック誌。単行本が累計発行部数260万部を突破した清水栄一×下口智裕による『ULTRAMAN』や、2017年4月よりTV アニメが放送された『アトム ザ・ビギニング』、2018年1月よりアニメが放送するケモノ系バトル『キリングバイツ』、井上敏樹氏が脚本を手掛け、新しい伝説を紡ぐ『仮面ライダークウガ』、33年ぶりに奇跡の復活を果たした細野不二彦氏による『さすがの猿飛G』など、レジェンドヒーローからオリジナルヒーローまで、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中。


【Netflix(ネットフリックス)とは】
Netflix は、190ヵ国以上で1億900万人超のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。アワード受賞作を含むオリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、1日あたり1億2500万時間を超える映画やドラマを配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。当社サービスには、広告や契約期間の拘束は一切ない上、Netflix 独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするため、お気に入りの作品が簡単に見つかります。
Netflix : (リンク »)
YouTube チャンネル : (リンク »)
ツイッター(@NetflixJP) : (リンク »)
フェイスブック : (リンク »)
インスタグラム : (リンク »)




<本資料に関するお問い合わせ先>
フィールズ株式会社 コーポレートコミュニケーション室 担当:山根・東條
TEL:03-5784-2109 / Email:koho@fields.biz
<株式会社ヒーローズに関する報道関係者のお問い合わせ先>
株式会社プラップジャパン 小野澤・御園生
TEL:03-4580-9102 / FAX:03-4580-9128 / E-Mail:heros@ml.prap.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。