某食品製造業 Cisco FirePOWER事例を公開

ディーアイエスソリューション株式会社 2017年12月15日

ディーアイエスソリューションは某食品製造業 Cisco FirePOWER事例を公開しました。

この事例は社内のインターネット接続を本社に設置されたCisco FirePOWER経由に集約し、入口対策の強化と万が一の被害を最小限に抑えられる仕組みを低コストに構築。同時にインターネットの冗長化も実現されています。

同社は全国5拠点に展開する食品製造業で、ブランド力のある食品を製造しております。自社Webサイトでも、製造した食品のオンライン販売を展開しており膨大な顧客情報を保持・管理しています。

[課題]

・営業・製造現場でのタブレットPC導入に伴うトラフィック増大対応、 3年前対比で端末台数が2倍、データ量は、3倍になった。

・本社のネットワーク障害により、地方拠点からも外部に通信できない障害が発生、インターネットアクセスは本社経由としていたため、障害が拠点にも影響した。

・WannaCry等のランサムウェア騒動により経営層からセキュリティ対策の見直しを迫られた。

課題に対して、Cisco ASA with FirePOWER Services を提案しご導入いただいた。

1.ネットワークの冗長化

万一、本社のネットワークが停止した場合は、自動的に各拠点からインターネットに接続できる仕組みを導入。

2.セキュリティの強化

次世代FWを本社に導入し、入り口出口対策を実施、流れているデータの見える化、マルウェア感染時もC&Cサーバとの通信を遮断できる。

3.ネットワークのハイパフォーマンス化

将来のネットワークトラフィックの増大も見込んだネットワークを導入。

本事例の詳細は以下より事例集をダウンロードください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ディーアイエスソリューション株式会社の関連情報

ディーアイエスソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]