PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第21回 ボランティア・スピリット・アワード 全国表彰式

ボランティア・スピリット賞PR事務局 2017年12月20日

From 共同通信PRワイヤー

2017年12月20日

ボランティア・スピリット・アワード事務局

PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY
第21回 ボランティア・スピリット・アワード 全国表彰式
~ 12組の団体、個人が受賞 ~

【画像: (リンク ») 】

 ボランティア活動に取り組む青少年を称えるPRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第21回ボランティア・スピリット・アワード(主催:プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)、日本教育新聞社。後援:文部科学省、日本赤十字社)の全国表彰式が12月16日(土)にグランキューブ大阪(大阪府立国際会議場、大阪府大阪市)で開催され、12組が表彰されました。
 ボランティア・スピリット・アワードは、12歳から18歳までの青少年が積極的にボランティア活動に参加できる社会環境を醸成することを目指して1997年に創設されました。今年で21回目を迎えた同賞には全国から19,972名の中高生のボランティア活動を綴った1,229通の応募が寄せられ、ブロック賞受賞者40組の中から文部科学大臣賞(2名)、米国ボランティア親善大使(2名)、Spirit of Community奨励賞(8名)が選ばれました。審査では、地域貢献度、発想力、リーダーシップなどを総合的に評価しています。

<PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第21回ボランティア・スピリット・アワード概要>
主 催: プルデンシャル生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、
     PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)、日本教育新聞社
後 援: 文部科学省、日本赤十字社

<各賞について>
文部科学大臣賞
ブロック賞受賞者から2組
ボランティア活動支援金10万円、表彰状、金メダル、クリスタルトロフィー

SPIRIT OF COMMUNITY奨励賞
ブロック賞受賞者から8組 
ボランティア活動支援金10万円、表彰状、クリスタルトロフィー

ブロック賞
全国7ブロックから40組 
ボランティア活動支援金5万円、表彰状、銀メダル

コミュニティ賞
全国から150組  
ボランティア活動支援金2万円、表彰状、銅メダル

米国ボランティア親善大使
ブロック賞受賞者から2組
金メダル、米国・ワシントンD.C.で開催する全米表彰式に招待

<審査項目について>
●地域貢献度 ●発想力 ●企画力 ●実行力 ●リーダーシップ ●学んだこと・感じたこと


【画像: (リンク ») 】






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。