被災地の今と希望ある未来 「いわて三陸復興フォーラム」開催!

岩手県 2018年01月04日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月5日

岩手県

被災地の今と希望ある未来 「いわて三陸復興フォーラム」開催!

 岩手県では、東日本大震災津波からの復興について学び合い、震災の風化防止と復興や地域づくりのさらなる推進を図るため、1月26日(金)、27日(土)の2日間にわたり、盛岡市内などで「いわて三陸復興フォーラム」を開催します。
 どなたでも参加できます。皆さんの参加をお待ちしています。

【内陸報告会】 1月26日(金)
 「リレートーク~被災地の今を語る~」をテーマに、被災者の心と体のケア、コミュニティ支援などに関する基調報告と全国自治体からの派遣応援職員による活動報告を行います。
■基調報告
 花崎 洋子 (大船渡保健健康福祉環境センター 技術主幹兼保健課長)
 菊池  隆 (元釜石市平田弟6仮設団地自治会 事務局長)
■応援職員活動報告(6名)
 「安全」の確保、「暮らし」の再建、「なりわい」の再生の各分野に関わる活動報告

【沿岸報告会】 1月26日(金)
 震災から7年目を迎えた被災地の「いま」伝えるため、無料送迎バスによる防潮堤工事現場の見学や復興の先を見据えた新たな取り組みの紹介、災害公営住宅入居者との懇談などからなる「沿岸報告会」を開催します。

【全体会】 1月27日(土)
■基調講演 「プラチナ社会の実現と復興」 
 小宮山 宏 (株式会社三菱総合研究所 理事長)
■合唱披露
 岩手県立不来方高等学校 音楽部
■パネルディスカッション 「希望をつなぐ地域防災とコミュニティ」
 山崎 麻里子 (公益社団法人中越防災安全機構 マネージャー)
 佐々木 慶一 (大槌町安渡町内会 会長)
 二宮 雄岳 (釜石リージョナルコーディネーター(釜援隊) 統括マネジメント)
 小山 雄士 (大槌町 震災検証室長)

問い合わせ先
 岩手県復興局復興推進課 電話 019-629-6945

フォーラムの詳細はこちら
  (リンク »)






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]