京王プラザホテル フィーチャー100 Vol.20 ~おもてなしの裏側にある、ちょっといい話~

株式会社京王プラザホテル 2018年01月12日

From Digital PR Platform


(リンク »)

京王プラザホテル(東京:西新宿)は、2021年に開業50周年を迎えます。そこで、世界各国からお客様をお迎えし、心に寄り添うサービスを提供するホテルとして私たちのおもてなしに秘められたエピソードを100回シリーズでお届けしてまいります。

■ VOL.20 「ジャパニーズ・モダン」を今に伝えるインペリアルスイートルーム
1971年、日本初の超高層ホテルとして開業した京王プラザホテル。「世界に誇れる“日本”のホテルを創る」という構想のもと、インテリアの総合プロデューサーとしてホテル全体のデザインの指揮をとったのが、「ジャパニーズ・モダン」の礎を築いた伝説のデザイナー剣持勇氏でした。なかでも剣持氏自ら室内設計のすべてを手がけたのが、現在も当時のままに残されている本館41階のインペリアルスイートルームです。数寄屋造りを思わせる内装のテクスチャー直線的な格調あるデザインでありつつ和を感じさせる調度品の数々、モダンな色彩感覚…。後に天童木工の最高級シリーズとして知られるようになった三方留め構造の応接セット「7093番」など、自らデザインした家具や照明を贅沢に配した室内には、今なお新鮮な感動を呼ぶ「ジャパニーズ・モダン」の美意識が凝縮されています。アートワークにも当時気鋭の画家 加山又造氏をはじめ篠田桃紅氏や粟辻博氏ら一流作家たちを剣持勇氏が招集。斬新なオリジナル作品が寄せられました。奇しくも剣持氏の遺作となったインペリアルスイートルーム。この部屋はまさに1970年代の日本のモダンアートを代表する作品そのものでもあるのです。


(リンク »)   (リンク »)



■本件に関するお問合わせ先
株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報  斎藤 潤子・ 大塚 智生・小田 力・石川 綾子
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
(リンク »)

■関連リンク
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]