編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

教育分野のAI活用、英語教材の4技能強化に。『AI教材の作成体験ワークショップ』15名限定で1/26開催

株式会社デジタル・ナレッジ

From: PR TIMES

2018-01-18 13:58

導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は2018年1月26日(金)、『AI教材作成体験ワークショップ』を開催します。先生のための“英語4技能対策授業”実現AIツール『トレパ』を実際に使っていただく体験会です。

皆さんと一緒にリスニング用教材やスピーキング用教材を実際に作成し、発話診断を試していただきます。事前知識は必要ありません。AIを使った教材作りや、AIがどのように活用できるのかについてご関心のある方は是非ご参加ください。体験会は無料、15名様限定となります。

また『eラーニングのプロに気軽に相談できる!個別相談会』も同時開催<無料>いたします。eラーニング専門コーディネーターが、個別にお客様の教育に関する狙いや課題をお聞きし、類似の事例などのヒントになるお話をさせて頂きます。eラーニング導入やリプレイス、情報収集をお考えの方にもお勧めです。

▼体験会・相談会の詳細はこちら
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『AI教材を作成!体験ワークショップ』15名限定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2018年1月26日(金)16:30-17:00
会場:eラーニング・ラボ 秋葉原
定員:15名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用:無料
詳細・お申込み: (リンク »)

先生のための“英語4技能対策授業”実現AIツール『トレパ』を実際に使っていただく体験会です。今回は、リスニング用教材やスピーキング用教材を実際に作成し、発話診断を試していただきます。事前知識は必要ありません。お気軽にご参加ください。

<注意事項>
・同時開催の新春イベントのお申し込みとは別途申し込みが必要となります。
・ご参加の際には必ずご自身のノートパソコンをお持ちください。
(タブレット、スマートフォンは不可となります。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『eラーニングのプロに気軽に相談できる!個別相談会』若干名受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2018年1月26日(金)16:30~
会場:eラーニング・ラボ 秋葉原
定員:若干名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用:無料
詳細・お申込み: (リンク »)

eラーニング専門コーディネーターが、個別にお客様の教育に関する狙いや課題をお聞きし、類似の事例などのヒントになるお話をさせて頂きます。
こちらも数に限りがございますので、お早めにお申込み下さい。

<注意事項>
・参加ご希望の方は、お申込みフォームのお問合せ内容欄に『個別相談希望』とご記入ください。


※本体験会と相談会は、デジタル・ナレッジの新春イベント『教育の進化、デジタル・ナレッジの挑戦2018』の最後にお届けする特別企画となります。新春イベントは2部制から成り、代表取締役COOの講演や最新教育テクノロジーに関する各種講演などを実施致します。


皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明

■セミナーに関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:安田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

■取材に関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]