KDDI、JR東日本 国内初!「5G」でリアルタイムにコミュニケーションが可能な現地体感イベント開催

KDDI株式会社 2018年01月25日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月25日

KDDI株式会社

KDDI、JR東日本 国内初!「5G」でリアルタイムに
コミュニケーションが可能な現地体感イベント開催
~「5G」と「VR」で上野駅から南三陸さんさん商店街へ瞬間移動~

KDDIは、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田 哲郎、以下
JR東日本)の協力のもと、2018年1月25日から2018年1月27日の期間中、上野駅で実施される
地域再発見プロジェクト「宮城産直市」(注1)にて「南三陸さんさん商店街へ瞬間移動。au 5Gで
現地体感イベント、以下 本イベント」を開催します。









本イベントは、「次世代移動通信システム5G、以下 5G」と「VR」を活用し、上野駅と南三陸
さんさん商店街をリアルタイムでつなぐ新しい形の現地体感イベントです。上野駅の特設会場にて装着する専用のVRゴーグルと、現地ガイドが持つ4K解像度の360度カメラをリアルタイムで接続します。ガイドを通じて、南三陸さんさん商店街でのショッピングを疑似体験していただくことにより、宮城の魅力をお届けします。

なお、一般のお客さまに体験いただくイベントにおいて、インタラクティブなコミュニケーションに「5G」を取り入れるのは国内初となります(注2)。本イベントではKDDIの提供する「5G」を活用し、南三陸さんさん商店街の高精細な映像を上野駅に送信することで、ネットワーク上の伝送時間や高速・大容量通信についての検証を行います。

南三陸さんさん商店街は、仮設運営を経て2017年3月にリニューアルオープンし、新鮮な海産物のご当地価格での提供やお土産などを取扱うことで南三陸町のにぎわいと交流をけん引する取組みを
行っています。

KDDIは、本イベントを通じて「5G」を活用し革新的なサービスをお客さまに体感いただける機会を提供するほか、宮城の魅力を発信していきます。


(注1)産直市は、「生産者」「行政」「JR東日本グループ」の3者が一体となり、首都圏のエキナカにて、地産品を紹介・
   販売する地域再発見プロジェクト。今回は宮城県にスポットを当てた「宮城産直市」が開催される。
(注2)KDDI調べ。一般の方が体験する5Gのイベントにおいて、遠隔地とのインタラクティブなコミュニケーションの一部に    「5G」を活用すること。


■「南三陸さんさん商店街へ瞬間移動。au 5Gで現地体感イベント」概要

「南三陸さんさん商店街へ瞬間移動。au 5Gで現地体感イベント」は、上野駅と南三陸さんさん
商店街をリアルタイムでつなぐ新しい形の現地体感イベントです。一般のお客さまに体験いただく「5G」
イベントにおいて、遠隔地とのインタラクティブなコミュニケーションを取ることが出来る取組みは
国内初となります。本イベントでは、「5G」の大容量および低遅延の特性を活かし、南三陸さんさん
商店街の高精細な映像を上野駅にリアルタイムに送信するインフラを構築します。周波数帯は28GHzを活用し、360度カメラと4K対応カメラで撮影している現地の映像を上野駅に配信します。

1.開催場所

     上野駅中央改札外グランドコンコース

2.開催期間

     2018年1月25日 14:45~16:00
     2018年1月26日 13:00~16:00
     2018年1月27日 13:00~16:00

3.南三陸さんさん商店街( (リンク ») )について
「サンサンと輝く太陽のように、笑顔とパワーに満ちた南三陸の商店街にしたい」というコンセプトのもと、2012年2月25日に仮設商店街としてオープンした”さんさん商店街”が2017年3月3日に
常設商店街として開業しました。高台に位置する商店街から志津川湾の壮大な景色が一望でき、「美人杉」といわれる南三陸杉がふんだんに使われた温かみのある空間が演出されています。飲食店や鮮魚店などあわせて28店舗が並んでいます。


以 上



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。