2018年平昌冬季五輪の韓国医療センターが報道陣の健康維持を支援

Korea Health Industry Development Institute 2018年01月29日

From 共同通信PRワイヤー

2018年平昌冬季五輪の韓国医療センターが報道陣の健康維持を支援

AsiaNet 72059 (0187)

【平昌(韓国)2018年1月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*2018年平昌冬季五輪の江陵メディア村に韓国医療センターがオープン(1月15日から2月25日)

*無料のコンサルティングと治療、韓国医療に基づくスキンケア、ヘアケアのコンサルティング、韓国薬用ハーブティーのテイスティング、韓国医療病院・クリニック視察ツアーなどさまざまなプログラムとサービスを提供

韓国保健福祉省と韓国保健産業振興院(KHIDI)は江陵メディア村に韓国医療センターを開設し、2018年平昌冬季五輪を報道するために訪れている世界各国の記者、ジャーナリストの健康維持を支援する。

Photo - (リンク »)
(写真説明:韓国医療センターのコンサルティング・治療プログラム)

韓国医療センターは2015年光州夏季ユニバーシアードでも開設され、100カ国、532人のアスリートに医療サービスを提供した。期間中、韓国医療センター全訪問者の66.9%は選手だった。はり治療、きゅう療法、整体治療を含む韓国医療の治療はアスリートに人気があった。副作用やドーピング問題を起こすことなく、苦痛緩和と負傷予防に効果があるからである。

韓国医療センターは2018年平昌冬季五輪の期間中、韓国医療のコンサルティングや各種の韓国医療と治療サービスを提供し、アスリートと報道陣の健康増進を支援するために江陵メディア村に開設された。

医療センターはメディア村の中央にあり、近くのメディア用大食堂や空港チェックインセンター、NBCワークセンターから簡単に行くことができる。人々が都合に合わせて予約、受診できるように医療センター専用のウェブサイトも開設された。

韓国にある13の韓国医療の代表的な病院およびクリニックから派遣された医師は、韓国医療センターで韓国医療の健康管理、治療サービスを提供する。また、週末には抜け毛、スキンケア、ダイエット向けの特別な韓国治療が提供される。

▽韓国医療センターで韓国医療サービスを提供する病院などは以下の通り。
Biplane Clinic、Chung Yeon Korean Medicine Hospital、Dongguk University Medical Center、Dongshin Korean Medicine Hospital、Haedrin Korean Medicine、Jaseng Hospital of Korean Medicine、Jewon Korean Medicine Clinic、Kyung Hee University Korean Medicine Hospital、Kyung Hee University Hospital at Gangdong、Lee Moon Won Korean Medicine Clinic、National Medical Center、She's Women Clinic、Sol Hospital of Korean Medicine

江陵メディア村で作業している外国特派員のマーク・ケリー氏は、冬季五輪の準備を取材し始めて数日後、首と背中が痛くなったため、韓国医療センターに助けを求めた。医師と面談し、はりと整体治療を受けた。ケリー氏はその後、受診した韓国治療の素晴らしさに驚きを表明し「単なる鎮痛剤投与や理学療法ではなく、体質に合う詳細で正確な診断と治療が施された。とても印象的だった」と話した。

Photo - (リンク »)
(写真説明:韓国医療センターの整体療法)

韓国医療は、許浚が著した東洋医学の書「東医宝鑑」に基づいて大きな進歩を遂げた。疾患予防を目的とする治療提供のコンセプトを中心に構築された韓国医療は、現代の科学的根拠に基づく予防医学分野に発展し、単に症状発生後の患者に対処することよりも健康問題のルーツを探ることを重視し、患者の体質に合う治療を提供している。

冬季五輪の最もユニークな施設の1つである韓国医療センターは、外国報道陣のメンバーが1度は訪問すべき場所である。

韓国保健福祉省の当局者の1人は「われわれは韓国医療センターを通じて、冬季大会を長期間報道するプレスとメディアのメンバーに喜んで医療サービスを提供したい」と語った。また「優れた韓国医療コンサルティング・治療、さらに寒気の悪影響を回避する韓国薬用ハーブティーによって報道陣の健康確保に重点を置きたい」と付け加えた。

2018年平昌冬季五輪の韓国医療センターは1月15日から閉会式当日の2月25日までの42日間、午前7時から午後7時までオープンする。

▽問い合わせ先
Email: koreanmedicinecenter@gmail.com, hjlily@khidi.or.kr
SNS: (リンク »)

ソース:Korea Health Industry Development Institute

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]