日本の消費者の英国製自動車に対する需要増加、2017年には輸出が4分の1増加

Society of Motor Manufacturers and Traders 2018年01月31日

From 共同通信PRワイヤー

日本の消費者の英国製自動車に対する需要増加、2017年には輸出が4分の1増加

AsiaNet 72066

・英国製自動車に対する日本の需要は2017年に25.4%増加、輸出の2.4%に相当
・日本は依然として英国車のアジア第2の市場、3万2000人以上が英国製自動車を購入
・167万台が英国内で生産、3.0%の減少ながら17年間で2番目の生産高
・世界的需要で生産量アップ、英国製自動車の79.9%が輸出され、5年間で最高
・英国のエンジン製造は記録的レベルに、272万台で2016年から6.9%の増加

2018年1月31日(水)、自動車製造販売協会(SMMT:Society of Motor Manufacturers and Traders)が本日発表した最新の数字によると、英国製自動車に対する日本の需要が2017年には4分の1以上上昇、3万2000人以上に選ばれました。わずか1.1%減少したものの、ラインアップが拡大しつつある英国のプレミアムカー、ラグジュアリーカー、スポーツカーの人気上昇が英国の自動車輸出を活性化しており、これは生産した車10台中8台に相当します。

ロゴ: (リンク »)
 
生産ラインから送り出す自動車の総数167万1166台は2016年より3.0%の減少ではありますが、今世紀第二の生産台数です。世界160の市場の輸出需要は現在英国の自動車生産の79.9%であり、5年間の最高比率です。

EUは依然として全輸出の半数以上(53.9%)を占め、英国にとって最大の貿易相手国であり、また英国製自動車に対する世界的需要はいくつかの主要市場で上昇しました。著しい伸びを見せたのは中国(+19.7%)、カナダ((+19.5%)、米国(+7.0%)などです。

しかしながら、最大の伸びが見られたのは、英国にとって中国に続くアジア第二の市場である日本でした。有名な英国の新型プレミアムモデルを使用する日本人ドライバーが増え、同国への輸出は4分の1以上(25.4%)増加しました。昨年は英国製自動車3万2404台が日本に向けて出荷されましたが、これは全輸出における購入者の2.4%、前年から1.9%の増加です。

日英の自動車貿易関係は輸出だけではありません。2017年には英国の自動車購入者12万7495人が日本製自動車を選択、2016年から1.4%の増加で、英国の新車販売20台中の1台に当たります。

国内外の需要が増大し、数十億ポンドの投資が生産を記録的水準にまで高めるに伴い、2017年にはエンジン設計と製造のセンターオブエクセレンスとしての英国に対する評価も急上昇しました。英国の総エンジン生産数は6.9%増加して270万台を超え、54.7%は世界中の自動車とトラックの工場に向けたものでした。実際、英国はアジアの自動車生産向けに毎年15億ポンド相当の部品を輸出しており、その一方で同地域からその2倍以上を輸入しています。

英国自動車業界がEU離脱後の経過措置に関する緊急合意への要求を強化した矢先でした。これは包括的であり、何の変化ももたらさず、EUとの新たな貿易関係が落ち着くまで通常通りの取引が続くに違いありません。すなわち、英国は引き続き単一の市場と関税同盟の一員であるということです。

この合意では、英国が移行期間中EUの自由貿易協定(FTA:Free Trade Agreements)の恩恵を受け続けることも保証されなくてはなりません。次に、EUで販売を続けるためには、英国内で発行された車両認証が引き続き有効でなくてはなりません。最後に、移行期間中に新たな税関検査を適応すべきではありません。

SMMT最高責任者のマイク・ハウズは、次のように述べました。「ワールドクラスのエンジニアリングと製品、政府の支援、多額の投資が英国自動車産業を成功に導きました。我々と日本の関係は何年も前にさかのぼり、貿易と投資に関する相互のコミットメントの上に成り立っています。そしてそれがかつてない程強くなったことを、今日の数字は表しています。昨年の日英自由貿易協定(EU-Japan Free Trade Deal)合意は歓迎すべきニュースでした。しかしながら、我々の関係と両国の消費者がEU離脱後のオープントレードの恩恵を受けるためには、EUおよび日本との移行のための長期的先物契約が必要となります」

英国自動車製造    2016/12   2017/12   変化%   2016年度  2017年度   変化%
合計              113,976   100,604  -11.7%   1,722,698  1,671,166  -3.0%
国内               18,669    14,078  -24.6%     373,255    336,628  -9.8%
輸出               95,307    86,526   -9.2%   1,349,443  1,334,538  -1.1%
輸出%               83.6%     86.0%              78.3%      79.9%

日本における英国車ベストセラー トップ5

1.ミニ・ワン(MINI One)
2.ホンダ・シビック・タイプR (Honda Civic Type R)
3.ミニ・クラブマン(MINI Clubman)
4.ランドローバー レンジローバー・イヴォーク(Land Rover Range Rover Evoque)
5.ランドローバー レンジローバー・ヴェラール(Land Rover Range Rover Velar)

英国車の世界的需要
英国車の主な輸出先


全世界
EU28か国        53.9%
米国             5.7%
中国             7.5%
オーストラリア   2.9%
トルコ           2.6%
日本             2.4%
カナダ           2.1%
韓国             1.6%
ロシア             1.2%
イスラエル         0.9%

EU
ドイツ             8.0%
イタリア           7.2%
フランス           6.7%
ベルギー           5.0%
西班牙             3.1%



(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]