JAソーラーがManitu Solarと提携し東欧市場のプレゼンスを拡大

JA Solar Holdings Co., Ltd. 2018年02月02日

From 共同通信PRワイヤー

JAソーラーがManitu Solarと提携し東欧市場のプレゼンスを拡大

AsiaNet 72149 (0233)

【北京2018年2月2日PR Newswire=共同通信JBN】世界最大のソーラー製品メーカーの1つであるJAソーラー・ホールディングス(JA Solar Holdings Co., Ltd.(JASO)(以下「JAソーラー」と表記)はハンガリーの大手PV販売代理店であるManitu Solarと提携し、東欧市場へ事業範囲を拡大したと発表した。提携契約に基づき、Manitu SolarはJAソーラーのソーラーモジュールを販売する。

2010年に創設されたManitu Solarはティア1ソーラー製品の販売を専門にしており、地上設置および屋根置き型のプロジェクト開発で揺るぎない経験を有している。さらに、Manitu Solarは300以上の地元ダウンストリーム企業を擁する広範な販売ネットワークも開発してきた。MANAP(ハンガリー太陽電池企業団体)の創設メンバーであり、Polska PVの主要メンバーであるManitu Solarは、東欧市場における最も卓越したソーラー企業の1つである。

Manitu Solarのノルベルト・ナジ最高経営責任者(CEO)は「Manitu Solarはもっぱら世界のティア1サプライヤーと提携し、最高品質の製品およびサービスを顧客に提供する。JAソーラーは高変換効率、高出力、高い信頼性があるソーラーモジュールでよく知られてきた。同社のビジネス哲学は当社と極めて親和性がある。われわれは今回の提携によって、ハンガリーをはじめとする東欧諸国でグリーンエネルギーの展開を加速できると確信している」と語った。

JAソーラーのツァオ・ボー副社長は「JAソーラーは世界のソーラー市場の約10%を占めている。われわれは世界に20以上の地元オフィスと施設を擁し、ソーラー製品を100カ国以上に提供している。われわれは同じビジョンを持つ販売代理店と長期的な協力関係を築き、世界中でグリーンエネルギーの展開を推進していくつもりである」と語った。

ソース:JA Solar Holdings Co., Ltd.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]