「モスバーガーキャンパスミーティング」in 法政大学を開催 -- マーケティングや広告に関心のある学生がキャッチコピーを提案し「モスバーガー」のトレーマットに掲出、キャッチコピーテーマはモスの経営課題など

法政大学 2018年02月09日

From Digital PR Platform




学校法人法政大学(東京都千代田区、総長:田中 優子)と、モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(代表取締役社長:中村 栄輔、本社:東京都品川区)は、2018年2月24日(土)に、法政大学市ケ谷キャンパスにて「モスバーガーキャンパスミーティング」を開催する。




 モスフードサービスではダイレクトコミュニケーション(直接対話)を大切にしており、会長の櫻田厚氏が全国各地のお客さまと直接対話する「モスバーガータウンミーティング」(※)や、店舗で働くキャストを対象とした「モスバーガーキャストミーティング」を開催している。2017年2月より開始し、今回が3回目となる「モスバーガーキャンパスミーティング」でも、学生たちと直接対話を行い、若年層の生の声を経営施策に活用できればと考えている。
※2011年に開始し2015年9月に全国47都道府県開催達成



 法政大学では、学生の課外活動の支援・活性化を目的として、今回のキャンパスミーティングに協力した。本キャンパスミーティング実施にあたり、マーケティングが専門である経営学部木村純子教授の監修の元、事前勉強会も実施。さらに、当日は学生が一般企業のトップと直接触れ合うことで「生きた経営」を学べる、またとない機会であると考えている。


 当日は、モスフードサービス会長櫻田氏による特別講演、ランチミーティング、学生が「モスバーガー」のキャッチコピーを考案するグループワークを実施。グループワークでは以下のようにモスバーガーの経営課題に直結するテーマを取り上げる予定。

[キャッチコピーテーマ]
・リクルート:モスバーガーで働きたいと思うコピー
・利用頻度向上:モスバーガーでちょっとした時間を過ごしたくなるコピー
・こだわりの伝達:モスバーガーの日本食へのこだわりを感じるコピー など
 優勝したチームのキャッチコピーは、実際に宣伝ツール(トレーマット)として都内のモスバーガー全店(特殊店を除く)にて期間限定で掲出。また、モスバーガー市ヶ谷田町店とモスバーガー飯田橋東店には垂れ幕も掲出する。

【開催概要】
■名称: 「モスバーガーキャンパスミーティング」
■日時: 2018年2月24日(土)10:30~16:00 
■開催場所: 法政大学 市ケ谷キャンパス 外濠校舎5階(東京都千代田区富士見2-17-1)
■参加者: 法政大学の学生 33名(予定)法政大学広告研究会の学生
■内容:
 株式会社モスフードサービス 代表取締役会長 櫻田厚氏による特別講演
 櫻田氏とのランチミーティング、 学生によるキャッチコピーの考案・発表

※当日のご取材も受け付けています。以下までお問い合わせください。
【メディア掲載・取材に関するお問合せ】
 株式会社モスフードサービス 広報IRグループ
 TEL 03-5487-7371 
 FAX 03-5487-7389 
  (リンク »)
 E-mail pr@mos.co.jp 
 担当:金田 090-4617-3453

▼本件に関する問い合わせ先
法政大学総長室広報課
TEL:03-3264-9240
メール:pr@adm.hosei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]