イニス&ガンとタラモアデューがアイリッシュウイスキー樽熟成のスタウトを発売

タラモアデュー (Tullamore D.E.W.) 2018年02月20日

From 共同通信PRワイヤー

イニス&ガンとタラモアデューがアイリッシュウイスキー樽熟成のスタウトを発売

AsiaNet 72353 (0327)

【エディンバラ(英スコットランド)2018年2月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*スコットランドとアイルランドの職人技を結合

クラフト醸造と蒸留のパイオニアであるイニス&ガン(Innis & Gunn)とタラモアデュー・アイリッシュウイスキー(Tullamore D.E.W.Irish Whiskey)の2社がこのほど初めて協力、トリプル蒸留アイリッシュウイスキー樽で熟成した限定版のスコティッシュスタウト(黒ビール)、キンドレット・スピリッツ(Kindred Spirits)を生み出した。

(Photo: (リンク ») )

(Photo: (リンク ») )

(Photo: (リンク ») )

キンドレット・スピリッツはイニス&ガンの醸造チームが開発した独自の樽熟成工程によって、タラモアデュー最高のトリプル蒸留・トリプルブレンド・アイリッシュウイスキー樽を用いて熟成され、材料の合計量より多い滑らかでおいしいスコティッシュスタウトが出来上がる。

その結果は、比類のないクラフトスタウト-イニス&ガンの豊かなフレーバーを詰めたビールの特徴とタラモアデューの甘くピリッとして滑らかな風味の完璧な組み合わせである。それはABV(アルコール含有量)6.1%のブルーに、ほのかなバニラとオークを含むダークチョコレートとコーヒーの香りを伴う。

キンドレット・スピリッツは特別のコラボレーションを記念して、スコットランドとアイルランドの最も優れたミュージシャンが共演して伝統的フォークソングの曲でコラボレートすることによって、スコットランドとアイルランドの文化、すなわちウイスキーとビールが担うリッチな役割を祝う。アイルランドバンドのアッシュ、スコットランドのフライトゥンド・ラビットがイニス&ガンの本拠地エディンバラでキンドレット・スピリッツをめぐって出会い、キンドレット・セッションを繰り広げた。その様子は (リンク ») で閲覧できる。

イニス&ガンの創業者でブルーマスターのドゥガル・ガン・シャープ氏は以下のようにコメントした。

「スコットランド人とアイルランド人は文化と性格の面で強力なケルトのつながりを共有し、それがわれわれをタラモアデューと結びつけた。材料の合計量より多いブルーであるキンドレット・スピリッツは、スコットランドとアイルランドの最高の職人技をたたえるもので、提携によって当社独特の樽をタラモアの伝説的なアイリッシュウイスキー樽のビール熟成工程に組み入れた。それは通常のスタウトとは別の刺激的で独特のフレーバーが詰まったものを誕生させた」

タラモアデューのグローバルブランド・アンバサダーを務めるジョン・クイン氏は以下のようにコメントした。

「イニス&ガンとの提携で、革新と並外れた品質と特性ある製品創出に対するわれわれの情熱を共有するブランドに近づくことができる。ビールとウイスキーはともに大麦の麦芽を主原料とするため常に“モルトの従兄弟”であり続け、われわれはタラモアデューをキンドレット・スピリッツのような素晴らしいクラフトビールと結びつけるデューとブルーの類のないつながりを祝う。本来の特質がそろう宵のために」

キンドレット・スピリッツは英国、アイルランド、米国、カナダ、スウェーデン、フランス、オーストラリア、南アフリカ、デンマーク、フィンランド、シンガポールで販売中。

#KindredSpirits

【編集者注意】

▽タラモアデューについて
タラモアデュー(Tullamore D.E.W.)は世界第2位のアイリッシュウイスキー・ブランドで、世界で年間100万(9L)ケース以上を販売している。滑らかなフレーバーで世界に知られるタラモアデュー・アイリッシュウイスキーはトリプル蒸留で、アイリッシュウイスキー全3種、グレーン、モルト、ポットスチルのブレンドである。グレーンウイスキーの甘い柔らかさ、ポットスチルの柔らかいスパイス、モルトの果汁感がフレーバーの特異性をつくり出し、それがほかのアイリッシュウイスキーの全てからタラモアデューを際立たせている。2017年にIcons of Whiskey Brand Innovator of the Yearに選出されたタラモアデューの受賞製品は、タラモアデュー・オリジナル(Tullamore D.E.W. Original)、タラモアデュー12年スペシャルリザーブ(Tullamore D.E.W. 12 Year Old Special Reserve)、タラモアデュー15年トリロジー(Tullamore D.E.W. 15 Year Old Trilogy)、タラモアデュー14年シングルモルト(Tullamore D.E.W. 14 Year Old Single Malt)、タラモアデュー18年シングルモルト(Tullamore D.E.W. 18 Year Old Single Malt)、タラモアデュー・シダーカスクフィニッシュ(Tullamore D.E.W. Cider CaskFinish)、タラモアデュー・フェニックス(Tullamore D.E.W. Phoenix)などである。

タラモアデューは2010年、ウイリアム・グラント&サンズ(William Grant & Sons)の傘下に入った。

▽イニス&ガンについて
イニス&ガン(Innis & Gunn)はスコットランドで最も成功した国際クラフト醸造所の1つで、2017年には30カ国以上に2700万本以上のビールを販売した。樽熟成のパイオニアであるイニス&ガンの樽熟成は、ビールを樽に入れる2つの伝統技法を使っており、創業者でブルーマスターのドゥガル・ガン・シャープ氏が開発した独自かつ革新的なビール樽詰めの工程である。
( (リンク ») )

▽問い合わせ先
Innis & Gunn: Elaine Forbes, Communications Manager:
media@innisandgunn.com

Tullamore D.E.W. Emma Oliver - Global PR & Advocacy Assistant:
Emma.Oliver@Wgrant.com

ソース:Tullamore D.E.W.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]