通信会社が直面する隠れた不正の危険をウィドゥー・テクノロジーズが浮き彫りに

ウィドゥー・テクノロジーズ(WeDo Technologies) 2018年02月20日

From 共同通信PRワイヤー

通信会社が直面する隠れた不正の危険をウィドゥー・テクノロジーズが浮き彫りに

AsiaNet 72365

リスボン(ポルトガル)、2018年2月20日/PRニュースワイヤー/ --

100人を超える不正および収益保証の専門家が、現在の最も危険な通信の不正を検討

収益保証と不正リスク管理の世界的リーダーであるウィドゥー・テクノロジーズ(WeDo Technologies)は先日、アジア太平洋ウィドゥー・ユーザーグループ(Asia Pacific WeDo User Group)を開催、電気通信のプロ100人以上がマレーシアのクアラルンプールに集結して通信サービスプロバイダーが直面する最近の隠れた不正の危険について検討しました。アジア太平洋のこのイベントはウィドゥー・テクノロジーズの地域版ユーザーグループ・イベントであり、毎年ポルトガルで開催される世界規模のユーザーグループ(User Group)でクライマックスを迎えます。アジア太平洋イベントのゲストスピーカーにはマクシス(Maxis)、ロビアクシアタ(Robi Axiata)、ディジ・テレコミュニケーションズ(Digi Telecommunications)などの代表が迎えられました。

    (ロゴ:
(リンク ») )

     (写真:
(リンク ») )

クアラルンプールでウィドゥー・テクノロジーズは、電気通信におけるデジタル変換関連の不正に光を当てました。ビデオやモバイルコンテンツの増加、5G、IoT、NFVのような新しいネットワークやサービスが、通信サービスプロバイダーが緊急に対処し、軽減しなくてはならない新たな脅威につながるのです。さらに、詐欺師たちが通信会社を欺く手口を考案するペースが加速していることを、ウィドゥー・テクノロジーズは警告しました。何十億ものIoT機器や莫大な量のデータがネットワークに入る今、これは激化するばかりです。

ウィドゥー・テクノロジーズの戦略・マーケティング最高責任者、ベルナルド・ガルヴァオン・ルーカスは、次のように語りました。「従来の不正リスク管理システムには、5G時代の異常な動きを検知したり、不正行為の可能性を特定したりするのに必要なスケールや精巧さがありません。人工知能(AI)や機械学習技術は、オペレーターが不正をより迅速で効率的に検知したり、より複雑なリスクを特定し標的にしたりできるようにするのに不可欠です。当社は、5G時代の新たな標準となる様々なリスクの管理に不可欠なAIを使った適応的しきい値と高度な問題解決などの新機能に多額の投資を行っています」

AIや機械学習機能に加え、クラウドベースのシステムがオペレーターの不正リスク管理ソリューションの近代化促進にいかに役立つかをウィドゥーは繰り返し主張しました。ウィドゥーのレイドクラウド(RAID.Cloud)により、オペレーターはより速く、より柔軟に、検知法の最新技術を使って、今日の不正行為に対処することができるようになります。クラウドを利用することで、ウィドゥーのレイドクラウドは統合時間を節約し、セルフサービスでユーザーフレンドリーな実地オンボーディング・プロセスでコストを削減します。これはデジタルプロファイリング、顧客体験、サービス保証解析を提供する幾つかの最新鋭検知アプリケーションの開発に支えられています。最終的にレイドクラウドは、オペレーターがローミング、バイパス、IRSFの不正など、現在トップとなっている不正行為に対処したり、危険や収益漏出の可能性の高い領域を特定したりできるようにするのです。

ウィドゥー・テクノロジーズはレイドクラウド( (リンク ») )など最新開発の製品を、2月26日から3月1日までスペインのバルセロナで開催されるモバイル・ワールド・コングレス(Mobile World Congress)で実演します。生の実演をご覧になったり、当社のCEOやウィドゥーのグローバルチームにお会いになったりできますので、どうぞ第7ホールのG10にお立ち寄りください。

ウィドゥー・テクノロジーズについて
2001年に創設されたウィドゥー・テクノロジーズ(WeDo Technologies)は、統合リスクマネジメントを通じた収益保証 ( (リンク »)  )と不正リスク管理( (リンク »)  )におけるグローバル・マーケット・リーダーです。

ウィドゥー・テクノロジーズは、世界中の通信会社や通信サービスプロバイダーにソフトウェアと専門のコンサルタント業務を提供しています。現在当社の顧客は108か国で200社を超え、高度な技術を持つ600人以上のプロの専門家のネットワークがあります。当社のオフィスは地理的には、米国、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、中南米に展開しています。

ウィドゥー・テクノロジーズのソフトウェアは大量のデータを分析し、プロセスを監視、制御、管理、最適化し、収益確保とリスク軽減を保証します。

世界有数の優良企業を含む200以上の顧客を抱えるウィドゥー・テクノロジーズ社は継続的に変革の道を歩む顧客の成功を保証する誠実なイノベーターとして長い間認められてきました。

WeDo Technologies. Know The Unknown.

最寄りのオフィスを探すには、
(リンク ») をご覧ください。

(リンク »)

最新のニュースは@WeDoNewsで。

お問合せ先
QUEXOR GROUP INC.
Barbara Henris
bhenris@quexor.com
携帯: +1-(703)-470-9446

PRとコーポレート・コミュニケーションズ
WeDo Technologies
Inez Corrêa de Sá
inez.sa@wedotechnologies.com    
携帯: +351-9396-50788

プロダクト・マーケティングとアナリスト・リレーションズ
WeDo Technologies
Carlos Marques

Carlos.Marques@wedotechnologies.com   
携帯: +351-9396-501-24


ソース: ウィドゥー・テクノロジーズ(WeDo Technologies)


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]