霧島市「みんなで褒め合う交換日記」WEBムービー第二弾公開~インスタもはじめました~

鹿児島県 霧島市 2018年02月26日

From 共同通信PRワイヤー

平成30年2月26日

霧島市

霧島市「みんなで褒め合う交換日記」
WEBムービー第二弾公開
(リンク »)
~インスタもはじめました~

 鹿児島県霧島市は平成28年度から、市民とともに市の魅力を創造・発信していくため、「褒め合うまちへ」をコンセプトにしたプロモーション事業『キリシマイスター』を展開しており、昨年末よりその事業の一環として「SNS(ソーシャル日記システム)」と題した、みんなで褒め合う『交換日記』を市民をはじめとする皆さまに配布しています。
 2018年2月26日現在、用意した日記1600部のうちほぼ全てが皆さまの手に渡り霧島市内で活用され始めています。
 このような中、日記の使い方を分かりやすく説明・紹介するため、この度、市内の小学生の皆さんにご出演、ご協力いただき、交換日記のWEBムービー第二弾「目指せ褒め合うまち!キリシマイスター!」を公開いたしました。ムービーの内容は、日記に書かれた文章を、子どもたちが市内のいろんなところで朗読してリレー形式でつないでいくというもので、人の手から人の手へつないでいく交換日記のコンセプトを分かりやすく表現しています。
 また、このアナログな交換日記施策と合わせて、ソーシャルメディアを使った取り組みとして、霧島市では「市民とともにつくるSNS放送局」という定義で、公式のインスタグラムアカウント「キリシマイチャンネル」を開設いたしました。アナログとデジタルの双方を活用し、これからも「みんなで褒め合う」取り組みを通じて、霧島市の魅力を発信していきますので、引き続きご注目ください。

【画像: (リンク ») 】

PR動画「目指せ褒め合うまち!キリシマイスター!」について
動画タイトル:「目指せ褒め合うまち!キリシマイスター!」
公開日:2月26日
動画URL: (リンク »)

褒め合う交換日記「ソーシャル日記システム(SNS)」とは
霧島市を愛する人なら誰もが参加ができる交換日記、それが「ソーシャル日記システム(Social Nikki System)」です。ただし、日記帳には褒めたいことを書いて、誰かに渡すというルールがあります。日記帳がひとからひとへと手渡しされていくことで、霧島市の知られざる魅力が集まっていくという前例のないプロジェクトです。

ムービー撮影には霧島市内の小学生25人が参加
撮影に協力してくれたのは、霧島市内の25人の小学生の皆さん。学校や市内のお店、グラウンドゴルフ場やお茶畑など、市内のいろんな場所で頑張って日記を朗読してくれました。知ってるあの子が出てるかも!?

交換日記は霧島市役所や市内のお店に置いています
用意した日記は全部で1600冊。この全てのページ数を合わせると126000ページとなり、霧島市民の数とほぼ同数になる計算です。これらの日記帳は、霧島市役所や市内の協力店舗に置いてあり、どなたでも自由に持って帰ることができます。おかげさまで1600冊ほぼ全ての日記が既に市民をはじめとする皆さまの手に渡り、活用され始めていることから、現在増刷の準備中です。

市民とつくるSNS(インスタグラム)放送局「キリシマイチャンネル」
このアカウントの最大の特徴は「市民とともにつくる」ということ。インスタグラムでハッシュタグ「#キリシマイスター」と検索すると、既に1200枚以上の素晴らしい写真が、市民や観光客の皆さまにより投稿されています。そこで、これからキリシマイチャンネルでは、活動にご協力いただける皆さまに、「#キリシマイスター」に加えて「#キリシマイチャンネル」を付けて投稿いただくことで、それらを定期的に紹介していくとともに、様々なキリシマイスター事業関連の企画やお知らせを行っていく予定です。
※「#キリシマイチャンネル」をつけて投稿された写真は、活動にご賛同いただけたものと見なし紹介させていただく予定ですが、ご本人からの削除の申し出があった場合は速やかに削除させていただきます。また、個人情報に抵触すると思われた投稿に関しては紹介いたしません。

【画像: (リンク ») 】

インスタグラマー養成講座を実施いたしました
キリシマイチャンネルの運用に先立つ1月31日と2月15日に、それぞれ市民向けと市役所職員向けのインスタグラマー養成講座を実施いたしました。講師はMBC南日本放送ネット制作部の白坂麻生さん。MBCの公式インスタグラムアカウントの『中の人』を務めている、インスタグラムの達人です。SNSの基本から写真の撮り方、炎上しない投稿の基本などを楽しくみんなで学びました。

【画像: (リンク ») 】

霧島市役所 商工観光部霧島PR課
シティプロモーション推進グループ
TEL:0995-64-0705
E-mail:kiri-pr@city-kirishima.jp



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。