東日本大震災津波発生から7年 3月11日岩手県は宮古市と合同で追悼式を開催。

岩手県 2018年03月05日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月5日

岩手県

東日本大震災津波発生から7年
3月11日岩手県は宮古市と合同で追悼式を開催。

 岩手県は、東日本大震災津波発生から7年目となる平成30年3月11日(日曜日)、県をあげて犠牲になられた方々を慰霊・追悼するため、宮古市と合同で追悼式を開催します。

1 開催日時  平成30年 3月11日(日曜日)   午後2時30分から午後4時まで

2 場 所  宮古市民文化会館大ホール(宮古市磯鶏沖2番22号)

3 内  容  追悼式(政府主催)の映像中継、黙とう、式辞、追悼のことば、献花など
           【ご参列について】
            ・当日は、どなたでもご参列いただけます。
            ・献花用のお花は会場に用意しています。
            ・会場および周辺の駐車場には限りがありますので、公共交通機関などのご利用や乗り合
      によるご来場にご協力ください。

詳細については、宮古市ホームページをご覧ください。
(リンク »)

また、追悼式の様子を岩手県公式インターネット番組「いわて希望チャンネル」で午後3時から配信します。
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。