ヤフー「 - 3.11企画 - いま応援できること。 」特集を今年も公開!

ヤフー株式会社 2018年03月05日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月5日

ヤフー株式会社

「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると復興支援活動に10円を寄付できる
「Search for 3.11 検索は応援になる。」をはじめとする特集
「 - 3.11企画 - いま応援できること。 」を今年も公開!
~ 復興支援に誰でも参加できる“4つのチャリティーアクション”と
“復興支援イベント”を紹介 ~
サイトURL: (リンク »)

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、「3.11」と検索すると一人につき10円をYahoo! JAPANおよびパートナー企業より復興支援に携わる団体へ寄付する「Search for 3.11 検索は応援になる。」をはじめとする、復興支援に誰でも参加できる“4つのチャリティーアクション”と“復興支援イベント”を紹介する特集「 - 3.11企画 - いま応援できること。 」を、本日公開しました。

本特集は、3月11日に改めて被災地へ想いを寄せ、震災の記憶の風化防止と継続的な復興支援につなげることを目的に実施しています。今回で5回目となる「Search for 3.11 検索は応援になる。」をはじめ、 「Yahoo!ネット募金」を通じた“寄付は応援になる。” 、羽生結弦選手や松本幸四郎氏ら多数の著名人によるチャリティーオークションなどを開催する“買うは応援になる。”、中田英寿氏が福島第一原発のいまを伝えるコンテンツなどの “知るは応援になる。”(※近日公開)という、4つのチャリティーアクションを紹介しています。
さらに、今年初の取り組みとして、岩手県の三陸海岸沿いを走るローカル鉄道を運営する三陸鉄道とコラボレーションした「Yahoo!応援改札 #ピッは応援になる。」や、スターバックス コーヒー ジャパンと連携し、銀座のスターバックスの店頭にて東北の高校生が参加する「オリジナルバルーン配布」のほか、果物や魚介類など東北の逸品を販売する「東北エールマーケット マルシェ」の開催など、「 - 3.11企画 - いま応援できること。」の復興支援イベント情報も掲載しています。

【画像: (リンク ») 】
【サイトイメージ画像】


■【検索は応援になる。】 「Search for 3.11」

 「Search for 3.11」は、“検索は応援になる。”をテーマに、3月11日(日)に「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、お一人(※)につき10円を、Yahoo! JAPANおよびパートナー企業から東北復興に携わる団体へ寄付するチャリティー企画です。今年は“東北の未来を担う若者”の応援につなげるために、下記6団体に寄付を行います。
●サイトURL: (リンク »)
●Webムービー: (リンク »)
●実施期間:2018年3月11日(日)0時~23時59分
※検索者数は検索窓から検索されたユニークブラウザー数で集計します。

【寄付先】
◇認定NPO法人カタリバ:“放課後学校・コラボ・スクール”の運営
◇NPO法人TEDIC:様々な困難を抱える親子のための支援
◇公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン:教育クーポンによる学校外教育機会の提供
◇公益財団法人みちのく未来基金:大学および専門教育への進学費用の提供
◇ふくしま復興塾:福島の未来のための人材育成
◇公益財団法人東日本大震災復興支援財団:奨学金や助成金・寄付金で東北の子どもと団体を支援

■【寄付は応援になる。】 「くじ付き募金」/「チャリティーライブ」

「Yahoo!ネット募金」では、東日本大震災や熊本地震の被災地を中心に活動する団体等の募金を紹介します。寄付先の活動への興味関心を深めていただくため、寄付をすると活動に賛同した企業や著名人が無償提供する賞品が当たるくじ付き募金、一定額寄付をすると、返礼品がもらえる返礼品付き募金を用意しました。
さらに、参加費が寄付になるチャリティーライブ(4月30日(月)開催)もご紹介しています。
●サイトURL: (リンク »)
●実施期間:2018年3月5日(月)~ 3月11日(日)

■【買うは応援になる。】 「東北エールマーケット」/「チャリティーオークション」

「東北エールマーケット」
「東北エールマーケット」の2017年の年間売れ筋商品などから厳選した東北の果物や海の幸、アクセサリーに加え、「LOHACO」の寄付付き商品や、「Tasty Japan」とコラボレーションした商品も紹介。「東北エールマーケット」から購入いただけます。
●サイトURL: (リンク »)
●実施期間:2018年3月1日(木)~ 3月31日(土)

「チャリティーオークション」
”復興への想いを込めた「モノ」を繋いでいくことで被災地を応援したい”というテーマに賛同した著名人や企業からの提供されたアイテムによるチャリティーオークションを開催します。今回は、羽生結弦選手(フィギュアスケート)をはじめ、松本幸四郎氏など各界の著名人から提供されるアイテムを多数出品。落札金は全額、東北および熊本の被災地支援に活用します。
●サイトURL: (リンク »)
●実施期間:2018年3月5日(月)~ 3月11日(日)

■【知るは応援になる。】 「中田英寿が見た、福島第一原発」など  

「中田英寿が見た、福島第一原発」 (※近日公開)
福島第一原発の廃炉や周辺についてのいまを、中田英寿氏の視点でリアルに伝えるコンテンツを配信します。
●URL: (リンク »)

「データでみる震災復興のいま」
「BuzzFeed Japan」と共同し、10種類の記事を掲載します。“どこまで復興しているのか?”“現状の課題は?”など疑問に思う事柄を、データをわかりやすく図解し紹介します。
●URL: (リンク »)

「ツール・ド・東北 – いま未来につなげたいわたしたちの想い」
「ツール・ド・東北」は、東日本大震災の復興支援および、震災の記憶を未来に残していくことを目的とし、東北の復興を長期に渡って支えていけるよう継続開催を目指す自転車イベントです。毎年イベントに参加している道端カレンさんや現地の大学生からのコメントも掲載します。
●URL: (リンク »)

■【復興支援イベント】「Yahoo!応援改札 #ピッは応援になる。」/「オリジナルバルーン配布イベント」 他

「Yahoo!応援改札 #ピッは応援になる。」
交通系ICカードをタッチすると100円の寄付ができる「Yahoo!応援改札」と、三陸鉄道の車両を10分の1の大きさで忠実に再現した模型が、六本木ヒルズ 大屋根プラザに登場します。復興中の“いま”の東北の景色を三陸鉄道の車窓から撮影した映像を流す特大モニターも展示し、まるで“三陸鉄道で東北を旅するような感覚”を体験できます。また、寄付をすると特大モニターに流れる東北の景色に現れる、色々な変化をお楽しみいただけます。さらに、寄付していただいた方には三陸鉄道公認の特別乗車券をお渡しします。
●開催日時:2018年3月9日(金)10:30~19:00/10日(土)&11日(日) 11:00~19:00
●開催場所:六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木6-10-1)
●URL: (リンク »)

「東北の高校生による、オリジナルバルーン配布イベント」
スターバックスの銀座6店舗にて、東北の”いま”を広く知ってもらうきっかけとして、東北の高校生が本特集のオリジナルバルーンの配布とコーヒーのサンプリングを行います。また、スターバックス コーヒー 銀座EXITMELSA店では東北の高校生と「東北のいま」を語る、テイスティングパーティーを開催します。
●開催日時:2018年3月11日(日)11:00~15:00
●開催場所:スターバックスの銀座6店舗
●URL: (リンク »)

「東北エールマーケット マルシェ」
アーバンドック ららぽーと豊洲にて「東北エールマーケット」のマルシェを開催。新食感のフルーツ菓子を関東で初めて発売するほか、店頭ではめったに並ばない完熟イチゴも特別に販売。キッチンカーではミネラルたっぷりの「雪下とろねぎ」や三陸の魚介類が入ったスープなどをご用意します。その他にも、スタンプラリーや市場の“競り”体験、防災を学ぶパネルの展示など、親子で楽しみながら学べる復興支援のイベントです。
●開催日時:2018年3月10日(土)・11日(日)10:00~17:00
●開催場所:アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ(中庭) (東京都江東区豊洲2-4-9)
●URL: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]