フィンテック チャットアプリ「Consentium」がアジア進出、1,000万ドルを資金調達

Consentium 2018年03月07日

From JCN Newswire


SINGAPORE, Mar 7, 2018 - ( JCN Newswire ) - アジア初のマルチデジタル通貨でグループ収益化チャットアプリのConsentiumは、1月25日に実施された未公開プレセールで1,000万ドルを調達しました。調達資金は主要市場などアジアでの事業拡大に充てられるほか、企業成長、コミュニティ開発、製品の技術革新を牽引します。同社は、第1段階ではシンガポールと中国、2018年下半期には日本と韓国で事業展開を目指します。

Consentiumは、ピアツーピア(P2P)、マルチデジタル通貨、消費者間(C2C)取引をユーザー間で可能にします。また、アプリ内にコミュニティを開設・醸成するインセンティブとして、独自の取引手数料の再分配プログラムを提供します。さらに、高品質なコミュニティグループの開設に対して、参加ユーザー数やオンアプリのユーザー評価に連動する報酬制度を採用しています。

Consentiumは、コミュニティ開発を牽引し、アプリ内トランザクションを促進する取り組みとして、積極的にマーケティング活動を行い、ユーザー層を増やし、その後アプリケーションの用途を拡大するための事業をターゲットにします。これを主導するのは、Pangea Moneyでシニアバイスプレジ デ ン トを務め、Consentiumの最高マーケティング責任者に就任したLamia Pardo、そしてDressabelleとMegafashの共同創業者で、Consentiumの事業開発と提携関係を統括するJeremy Khooです。

Consentiumの共同創業者であるHal Bameは、次のように述べています。「現在、チャットアプリのグローバル市場は480億ドルを上回る規模です。私たちは、Consentiumが仮想通貨の消費者間(C2C)取引とモバイルコミュニティ参加を結ぶ架け橋として大きな可能性を秘めていると見ています。当社は、ナンバーワンのソーシャルネットワークとなり、世界最高の仮想通貨アプリケーションを提供することをビジョンに掲げています。当社はこれを実現すべく、Consentium経由でユーザーや企業が仮想通貨に対する情熱を収益化するのを支援していきます。」

Consentium上でのユーザー間の仮想通貨の送金にはわずか1%の手数料がかかり、送金人と受取人の両方が同額を負担します。全ての取引手数料はオフラインのコールドウォレット経由で分配プールに入金され、送金・保管は安全性の高い暗号化環境で行われます。この分配プールから毎月資金を解析し、予め設定された基準に基づき、コミュニティ開設者と参加ユーザーに完全に再配分します。

特にアジアにおける仮想通貨の台頭、およびチャットアプリのグローバル市場の拡大が、Consentiumの進展の牽引力となっています。この成長の要因として、アジアにおけるモバイルの急速な普及やデジタル通貨とフィンテックの増加が挙げられます。このアプリケーションのトークンであるConsentium Coins(CSM)はEthereum基盤のプラットフォーム上で作成されています。

Consentiumで最高技術責任者を務めるChris Lowは、次のように付け加えます。「私たちは、一般的なモバイルチャットアプリケーションを超え、出先でコア事業を運営したり、実世界のコミュニティを拡散したりできる、持続可能な将来性を確保したアプリケーションを開発する意図でConsentiumを構築しました。チャットアプリケーションは電子商取引や送金にとどまらず、企業・コミュニティの未来のプラットフォームとしてシェアの大半を占めるよう開発されなければなりません。コミュニティのためのプラットフォームとして進化を遂げる。これがConsentiumの使命です。」

今後1年のうちに、Consentiumは拡張機能のサポートを開始する予定です。調達資金は、技術開発が完成した後は運営資金として使われます。また、セキュリティの強化、暗号化機能に加え、新機能の実装など、引き続きユーザー体験を向上させるために用いられます。

関心のある方は当社ウェブサイト (リンク ») をご覧いただくか、ホワイトペーパーから画期的な特長や機能をご参照ください。

Consentiumについて
Consentiumは、ユーザーが作成したグループやコミュニティに仮想通貨を付与する初めての新チャットアプリケーションです。仮想通貨のConsentium Coins(CSM)は、世界最大のスマート・コントラクト・ブロックチェーン技術であるEthereumを基盤とするプラットフォームで作成されています。

報道関係者からのお問い合わせ先
PRecious Communications(Consentium広報)
T: +65 6303 0567
E: consentium@preciouscomms.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]