デジタルミュージックプラットフォーム網易雲音楽が台湾最大のレコード会社華研国際と戦略的提携へ

NetEase Cloud Music 2018年03月08日

From 共同通信PRワイヤー

デジタルミュージックプラットフォーム網易雲音楽が台湾最大のレコード会社華研国際と戦略的提携へ

AsiaNet 72573

中国大陸の有名なデジタルミュージックプラットフォーム網易雲音楽が台湾最大のレコード会社華研国際と戦略的提携へ

【杭州(中国)2018年3月7日PR Newswire】3月1日、中国大陸で有名なデジタルミュージックプラットフォーム網易雲音楽が台湾最大級のレコード会社華研国際との戦略的提携を発表した。音楽版権の提携戦略を行うことに合意したほか、双方は中国語の音楽の普及とオリジナル音楽のクリエイターの育成分野における更なる多様な提携を展開していく。これは近年の中国音楽界でビックニュースとなった。

華研国際は台湾最大規模のレコード会社かつ台湾で唯一の上場している音楽会社。同社には田馥甄(Hebe)、S.H.E、林宥嘉、AARON、陳嘉樺(Ella)、任家萱(Selina)など数多くの才能を備えるアーティストやタレントが所属している。タレントたちの楽曲は現在、網易雲音楽の配信楽曲リストに登場した。その中、田馥甄の『小幸運』、林宥嘉の『Fairy Tale』、S.H.Eの『恋人未満』、動力火車的『当』など数多くの人気音楽も入っている。

華研国際は、過去三年間、中国大陸の有名インターネット企業アリババ・グループ・ホールディング傘下の蝦米音楽と戦略的に協力していたが、契約満了後、ミュージックプラットフォームのルーキーとされる網易雲音楽と戦略的提携を結んだことは、業界の注目を集めた。

網易雲音楽は中国の大手インターネット会社網易傘下のデジタルミュージックプラットフォームで、2013年4月にオンライン化されたが、独自のパーソナライズされた推薦や音楽レビビュー、曲リストと音楽コミュニティ-などのメリットにより、網易雲音楽はユーザーがよりよい音楽を発見して他人とシェアできることを実現した。そこで、過去四年余りで、網易雲音楽は、同社よりも急速に成長し、現在では4億人以上のユーザーを抱えている。権威のあるデータ機構QuestMobileが発表した《2017年中国モバイルインターネット年度報告》によると、網易雲音楽のユーザーの30日間の保有率は業界トップで、同時に中国一線都市のモバイルインターネット利用者が最も愛するトップ10 APPと中国二線都市のモバイルインターネット利用者のトップ10 APPの一位に選ばれ、中国のユーザーから愛されている。

同時に、優れた製品体験と運用能力のために、網易雲音楽は世界中のさまざまな地域のパートナーから幅広い認知度を獲得している。その中、網易雲音楽は昨年2月に日本最大のアミューズメントグループavex社と戦略提携を締結し、その後共同して中国大陸で日本の音楽を普及や正式版のプロセスの推進に努力してきた。その結果、過去1年間、パーソナライズされた推薦や曲リスト推薦、ビデオトークショー、公式アカウント決済操作などの一連のプロフェッショナルな版権運営方法を通じて、網易雲音楽は中国でavexのアーティストへの視聴者数の著しい伸びを遂げさせた。

また、網易雲音楽は日本の音楽のデジタルアルバムの販売分野においても良好な実績を上げている。日本の超人気ロックバンドRADWIMPSの最新コンサートのLIVEアルバムと映像《Human Bloom Tour 2017》の販売を例として、網易雲音楽は予告編やファンとのQ&A、音楽コラム、デジタルアルバムのシェア活動、映像インタービュー、パーソナライズされた推薦など様々な方法により、中国、日本の音楽界の中で強烈なセンセーションを引き起こした。更に、超19,000の最終販売実績は、日本語の音楽を中国のインターネットプラットフォームで普及させる新しい方法が模索されたことを証明した。

中国音楽界の見解によると、今回華研国際の網易雲音楽との提携は、双方が価値観、市場判断と運営考える上で一致に達したものだけではなく、更に、網易雲音楽のプラットフォームの運営実力が認められた結果と言える。


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。