新規水稲育苗箱用殺虫殺菌剤「ハコナイトⓇ粒剤」を発売

住友化学株式会社 2018年03月14日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月14日

住友化学株式会社

いもち病やウンカ類をはじめ、水稲の主要な病害虫に優れた効果を発揮する
新規水稲育苗箱用殺虫殺菌剤「ハコナイトⓇ粒剤」を2018年3月中旬に発売

住友化学は、いもち病やウンカ類をはじめ、水稲の主要な病害虫に優れた効果を発揮する新規水稲育苗箱用殺虫殺菌剤「ハコナイトⓇ粒剤」を2018年3月中旬に発売します。
 
「ハコナイトⓇ粒剤」は、ウンカ類・初期害虫など幅広い害虫に効果が高い「ダントツⓇ(一般名:クロチアニジン)」、ウンカ類・チョウ目害虫・イナゴ類等に効果が高い「プリンスⓇ(一般名:フィプロニル)」、稲自身が持つ病害への抵抗性を誘導し、いもち病に安定した効果を示す「スタウトⓇ(一般名:イソチアニル)」の混合箱粒剤です。

 近年、西日本を中心に海外から飛来するトビイロウンカやセジロウンカの被害が問題となっています。これらのウンカは一部の薬剤に抵抗性を示しますが、「ハコナイトⓇ粒剤」には、抵抗性トビイロウンカに効果を示す「プリンスⓇ」と抵抗性セジロウンカに効果を示す「ダントツⓇ」が含まれているため、この一剤で両ウンカを防除することが可能です。
 また、処理時期は、は種前・は種時(覆土前)から移植当日までの登録となっているため、育苗期間中ではいつでも使用することができます。

<ハコナイトⓇ粒剤の特長>
①いもち病に優れた効果があります。
②ウンカ類をはじめとした水稲の主要害虫に
高い効果があります。
③は種前・は種時(覆土前)から移植当日まで
使用可能です。

住友化学は「ハコナイトⓇ粒剤」の販売開始により、これまで以上に水稲病害虫防除に貢献できるものと考えています。今後もさまざまなお客様のニーズに応えられるよう、製品ラインナップの充実に努めてまいります。
 
以上

【お客様からの問い合わせ先】お客様相談室(ナビダイヤル)0570-058-669



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]