INSPIRE×ANAによる超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」が誕生!

地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE 2018年03月15日

From PR TIMES

エクストリームな挑戦者たちが、突き抜けたアイデアで地域の課題を解決する

国内最大級の地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE(インスパイア)を運営する一般社団法人INSPIRE(本社:東京都渋谷区、代表理事:谷中修吾)は、航空業界をリードするANAホールディングス株式会社との共催により、3/17(土)に東京・日本橋のスルガ銀行ANA支店 Financial Center にて、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」を開催します。突き抜けた世界へようこそ。



[画像1: (リンク ») ]



<地方創生エクストリームアイデアソン ~まちづくりをハックせよ~>
2018年3月17日(土)10:30-18:30@スルガ銀行ANA支店 Financial Center(日本橋)
[主催]INSPIRE [共催]ANAホールディングス [協力]Peatix、スルガ銀行ANA支店 [後援]TURNS、BBT大学
(リンク »)

国内最大級の地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE(インスパイア)と、航空業界をリードするANAホールディングスとの共催による、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト!

その名は、「地方創生エクストリームアイデアソン」。

全国的に地域が抱える社会的課題に対して、初めて出会うメンバーでチームを組み、イノベーター目線で解決策となるアイデアを練り上げる。

学歴も職歴も問答無用。突き抜けたアイデアで、まちづくりの常識を覆せ!

地域の未来を切り開くエクストリームな挑戦者、求む。


▼プログラム構成

1)イノベーターの実践事例から、突き抜けたアイデアで地域の課題を解決する「イノベーター目線」を学ぶ
2)地方自治体から迎えたゲストより、リアルな地域の課題として「ミッション」が出題される
3)初めて出会うメンバーでチームを組み、ミッションに対して「突き抜けたアイデア」を練り上げて発表する


▼スケジュール

10:00~10:30 開場・受付
10:30~10:45 イントロダクション(主催者挨拶、WonderFLY紹介)
10:45~11:45 スペシャルTalks
11:45~12:00 チームビルディング
12:00~13:00 昼食
13:00~13:45 ミッション紹介&フレームワーク解説
13:45~15:45 グループワーク(2時間ノンストップ1本勝負)
16:00~17:15 プレゼンテーション
17:15~17:30 アワード発表&ラップアップ
17:30~18:30 交流会


▼参加資格

・年齢・学歴・職歴は不問で、地方創生まちづくりやソーシャルスタートアップに関心のある方を歓迎します
・全員が初対面という前提でプログラムを組んでいますので、遠慮なく個人で突入(エントリー)ください
・周囲から「ぶっ飛んでいる」「突き抜けている」「ヤバい」と言われたことがある人、今こそ、あなたの出番です♪


▼スペシャルTalks

イノベーターの実践事例から、突き抜けたアイデアで地域の課題を解決する「イノベーター目線」を学びます。

・武田 昌大(シェアビレッジ 村長)「日本全国の古民家を村に変えるシェアビレッジ」
・堀口 正裕(TURNS プロデューサー)「メディアが注目する地域イノベーション」
・谷中 修吾(INSPIRE 代表理事/BBT大学・BBT大学大学院MBA 准教授)「超絶まちづくりのスタートアップ技法」

[画像2: (リンク ») ]



▼ミッション出題

日本全国の地域が抱える社会的課題をテーマに、地域の課題に直面する地方自治体から3名のゲストを迎え、リアルな地域の課題として「ミッション」を出題していただきます。

~地方自治体から迎えるゲスト3名~
・中村 咲輝(青森県六ヶ所村)
・小西 紀至(大阪府門真市)
・鬼塚 正二(熊本県上天草市)

[画像3: (リンク ») ]



▼アイデア創出

・当日、4~5名程度でチームを結成し、お互いの持ち味を生かしてワークに臨みます
・ワークを始める前に、アイデアを生み出すためのヒントとして、基礎的なフレームワークを紹介します
・2時間ノンストップ1本勝負で、突き抜けたアイデアを生み出していただきます


▼アワード

<MVP>
MVP受賞者には、ANA国内線往復ペア航空券をプレゼント!!

[画像4: (リンク ») ]

※往復ペア航空券の上限は10万円となります
※混雑状況によりご希望の日程での航空券の手配が難しい場合がございます
※ANA運航国内線普通席のみに限ります

<特別賞>
・スルガ銀行賞
・TURNS賞
・BBT大学賞


▼アイデアの実現へ

地方創生エクストリームアイデアソンを通じて偶発的に生まれたアイデアをカタチにすることができます!


[画像5: (リンク ») ]

本イベントを共催するANAでは、新たなモノづくり・コトづくりを目指す人たちが自らの技術やアイデアの可能性を試せる[クリエイティブアワード]と、その挑戦を支援することで一緒に夢をカタチできる[クラウドファンディング]を合わせたANA社独自のプラットフォーム「WonderFLY」を展開しています。
(リンク »)

そのため、エクストリームアイデアソンで生まれた企画からプロトタイプをつくり、クラウドファンディングへとつなげることができます。共感してくれるファンと資金を獲得しながら事業化・製品化へ。WonderFLYが、パートナー企業とのマッチングもサポート。事業化・製品化されたものは、ANAのネットワークやANAショップを活用し広く世の中へ流通させることも可能です。


▼交流会

交流会では、ゲストや参加者と直接つながることができます。
地方創生ソーシャルスタートアップへのきっかけをつかむ「偶発的な出会い」がここに詰まっています。


▼会場

スルガ銀行ANA支店 Financial Center
(リンク »)
最寄駅:東京メトロ・半蔵門線「三越前駅」A1出口すぐ

本イベントは、スルガ銀行ANA支店のご協力により、同支店 Financial Center にて開催します。
Financial Center は、スルガ銀行ANA支店のテーマである“旅をもっとスマートに”をリアルに体験できる新しいコンセプトストアです。
空港ラウンジのようにくつろげる空間で、地方創生エクストリームアイデアソンをお楽しみください。


▼チケット

本イベントは、チケットプラットフォームを運営するPeatixの協力を得て開催しています。
初めてPeatixを利用される方も、便利で分かりやすいPeatixのチケットシステムを是非ご体感ください。


▼主催団体

地方創生イノベータープラットフォームINSPIRE(インスパイア)
(リンク »)

INSPIRE(インスパイア)は、国内最大級の地方創生イノベータープラットフォームを運営する非営利法人。まちづくりにおいてソーシャルスタートアップ(社会起業)の実践ノウハウが共有されていないという社会的課題を解決するために、日本全国の地方創生まちづくりで活躍するイノベーターの集合知を創出して広く社会に発信する。そのため、イノベーターのタレント事務所機能を持ち、カンファレンスやセミナーなどの主催や総監修協力を手がける。2018年3月現在、日本全国に5,600名超のイノベーターコミュニティーを形成している。


[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]