個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security」をDeNAが採用

アララ 2018年03月15日

From PR TIMES

-個人情報ファイルを安全な場所に自動退避させるシステムに利用-

10年連続シェアNo.1※の個人情報検出ソフト「P-Pointer(ピーポインター)」を提供するアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岩井 陽介、以下 アララ)は、このたび、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下 DeNA)に個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security(ピーポインターファイルセキュリティー)」が採用されましたことをお知らせいたします。
※株式会社ミック経済研究所「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2015」調べ



DeNAは、ゲームをはじめ多岐にわたるサービスを展開しており、サービス運営に必要となる多数の個人情報、また機密情報を取り扱うことから、全社的に個人情報の管理に注力されています。今回、アララの個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security」を利用することで、ファイルサーバ内の個人情報を含むファイルを検出し、管理体制の強化を目指すとしています。

■導入の背景
現在、DeNAでは社員が個人情報を扱う場合、個人情報を含むファイルはPC上ではなく、共有領域内の特定フォルダに保存するルールを敷いています。特定フォルダに保存されたファイルはその後自動でセキュアな領域に移動される仕組みで、ファイルへアクセスする際は、利便性を失わないようセキュリティを担保した上で該当ファイルにアクセスできる手段を用意しています。
しかし、共有領域に保存すべきファイルの選別は社員に委ねられるため、個人情報を含まないファイルが混在することが課題となっていました。

■導入の目的
1)個人情報を含むファイルか否かの自動判別手段
共有領域内の特定のフォルダに保存されたファイルをセキュアな領域に自動移動する前に「P-Pointer File Security」で個人情報の有無を検索し、個人情報が含まれているファイルのみセキュアな領域で管理できるようにする。
2)コンプライアンスルールの順守状況の把握
「P-Pointer File Security」を利用することで、特定フォルダにとどまらず、ファイルサーバ内に置かれたすべてのファイルを検索し、個人情報を含むファイルが含まれていないかをチェック。管理状況の把握とコンプライアンスルールがどの程度順守されているかを確認できるようにする。
3)社員の個人情報管理工数の削減
工数を大きく割く必要なく、セキュリティ対策を実現できるようにする。

■「P-Pointer File Security」選定の理由
DeNAは、「P-Pointer File Security」の選定理由として、シェアNo.1の実績※に加え、実際に製品を試した評価期間中も適切なサポートを受けられたこと、子会社で導入しているため運用イメージがつきやすく、目的をみたす製品であると判断したとコメントしています。

アララは、「P-Pointer File Security」の特長である個人情報の検出、さらに検出したファイルを特定フォルダへ自動移動できるという特長を活かし、企業や組織における個人情報ファイルの効率的かつ安全な管理をサポートする情報漏えい対策ソリューションを開発・提供してまいります。

■「P-Pointer File Security」とは

[画像: (リンク ») ]

「P-Pointer File Security」は、PCやファイルサーバの中から、ファイルの内容や属性情報をもとに保管ルールに違反している個人情報ファイルを検出し、然るべき対処を施す個人情報ファイル検出・管理ソリューションです。個人情報ファイルがどこにあるかをチェックでき、自動で移動や削除ができるため、個人情報ファイルの管理に課題をお持ちの企業様に最適なツールです。コマンド実行機能により導入企業様のポリシーに則したルールに則った処置を自動で行うことができる点も特長です。【製品詳細情報】 (リンク »)

■株式会社ディー・エヌ・エー
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)は「インターネットやAIを活用し、永久ベンチャーとして世の中にデライトを届ける」をミッションとしてゲームを中心にエンターテインメント、Eコマース、ヘルスケア、スポーツなど多様な事業を手がけています。
【URL】 (リンク »)

<アララ株式会社 会社概要>
会社名:アララ株式会社(arara inc.)
URL: (リンク »)
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設立:2006年8月16日
資本金:331,500,000円
代表取締役:岩井 陽介
事業内容:
【カード事業】 電子マネー管理、ポイント管理、会員管理、メール配信等を含む統合型販促パッケージ「point+plus」、及びそれに関わるSI・アプリケーションの開発・提供
【メール事業】高速メール配信サービス「アララ メッセージングソリューション」の開発・提供
【データセキュリティ事業】 個人情報検出ソリューション「P-Pointer」シリーズの開発・提供
【AR事業】 AR技術を採用した「ARAPPLI」「ARAPPLI SIGNAGE」及びそれに関わるSIの企画・開発・提供
【スマートフォン事業】スマートフォン向けアプリ「Q」及びQRコード作成サイト「QRコードメーカー」の開発・提供

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]