崇城大学が3月20日に英語学習施設「SILC(シルク)」の竣工式と内覧会を実施 -- 震災から2年を経てリニューアルオープン

崇城大学 2018年03月16日

From Digital PR Platform




崇城大学(熊本市西区)は3月20日(火)に、英語学習施設「SILC(シルク)」の竣工式と内覧会を開催する。SILCはグローバルな人材を育成するための施設で、外国人講師が多く在籍し、''学内留学''を体感できるさまざまな工夫を施している。新しい校舎は4階建てで、1階にはガラス張りの開放的でおしゃれな「SILC CAFE」を新たに併設するなど、英語での会話が活発になるような環境を整備。熊本地震で被災し復旧に約2年がかかったが、4月からパワーアップした施設・設備が新たにお目見えし、学生が活用することができるようになる。




 SILCは「SOJO International Learning Center」のことで、多彩な出身国の外国人講師が在籍し、留学のためのスピーキング強化など、目的に沿った利用が可能。被災以降、学習環境を学内に分散し教育を行ってきたが、このたびリニューアルオープンすることになった。
 また、SILCには自律学修センター「SALC(サルク)」も併設し、一人ひとりのニーズに応えるため、レベルに合った英語を学べる教材を豊富に用意。外国人講師と気軽に英語でコミュニケーションをとれる''カンバセーションラウンジ''や、マンツーマンでスピーキング力を磨ける''スピーキングセンター''、コンテストや論文へのチャレンジを応援する''ライティングセンター''など、生きた英語を身につけるための環境を整えている。




◆崇城大学 英語学習施設SILC(シルク)竣工式
【日 時】 平成30年3月20日(火) 11:00~
【場 所】 崇城大学 池田キャンパス 新SILC棟1階イベントホール
【式次第】
1)神事 (~11:50頃)
 一、 修 祓
 一、 降神の儀
 一、 献 餞
 一、 祝詞奏上
 一、 清祓の儀
 一、 玉串奉奠
(中山峰男学長、副学長、Jon Rowberry教授、関係業者)
 一、 撤 餞
 一、 昇神の儀
2)施主挨拶
3)施工代表挨拶
4)Jon Rowberry教授挨拶
5)内覧会 (60分/13:00過ぎ終了)

■英語学習施設SILC(シルク)について
  (リンク »)

■広報誌岳風vol.80 グローバル教育特別号
  (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
崇城大学 広報課
TEL: 096-326-3417


▼本件に関する問い合わせ先
崇城大学 広報課
TEL:096-326-3417


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。