【東洋大学川越キャンパス新体育館竣工記念】陸上・桐生祥秀選手/宮本大輔選手らによる屋内走路こけら落とし(走り初め)

東洋大学 2018年03月28日

From Digital PR Platform




2018年3月29日(木)に川越キャンパス体育館竣工を記念して、桐生祥秀選手(2018年3月25日卒業)、陸上競技部のウォルシュ ジュリアン(ライフデザイン学部健康スポーツ学科3年)、津波響樹(ライフデザイン学部健康スポーツ学科2年)、および宮本大輔選手(2018年3月に京都・洛南高等学校を卒業し、4月から本学法学部企業法学科入学)が新体育館屋内走路のこけら落とし(走り初め)を行います。




東洋大学(東京都文京区/学長 竹村牧男)は、2018年3月29日(木)に川越キャンパス体育館竣工式を挙行いたします。



竣工を記念して、桐生祥秀選手(2018年3月25日卒業)、陸上競技部のウォルシュ ジュリアン(ライフデザイン学部健康スポーツ学科3年)、津波響樹(ライフデザイン学部健康スポーツ学科2年)、および宮本大輔選手(2018年3月に京都・洛南高等学校を卒業し、4月から本学法学部企業法学科入学)が新体育館屋内走路のこけら落とし(走り初め)を行います。



新体育館はアリーナ棟、複合棟、屋内走路で構成され、直線80mの屋内走路は2016リオデジャネイロ大会で使用された複合ゴム素材の床材を採用。大学の施設でトレーニングや授業を目的とした屋内走路を設置しているのは稀な事例となります。



ご多用中とは存じますが、ご取材賜りますようご案内申し上げます。

日  程:2018年3月29日(木)10:45~11:40(報道受付開始10:15)
受付場所:東洋大学川越キャンパス体育館(埼玉県川越市鯨井2100)
交  通:東武東上線「鶴ヶ島駅」東口徒歩約10分
      ※駐車場の用意はございません。
タイムスケジュール(予定): 
      10:45~10:55 フォトセッション
      11:00~11:20 こけら落とし(走り初め)
      11:20~11:40 囲み取材(桐生、宮本、ウォルシュ、津波)


【川越キャンパス体育館 概要】
構  造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
階  数:2階建て(観覧席部分)
延床面積:3,606.87m2(1階3,504.55m2 2階102.32m2)

<注意事項>
・録画、撮影は会場指定エリアより随時可能です。
・撮影位置は受付順にご案内いたします。
・音声ライン、カメラ台、駐車場の用意はございません。



▼本件に関する問い合わせ先
東洋大学PR事務局(電通PR内)
メール:fujita@dentsu-pr.co.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]