編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

「#きょろちゃんといっしょ」インスタグラムキャンペーン開始

タイガー魔法瓶株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2018-04-23 13:00

2018年4月23日

タイガー魔法瓶株式会社

今年で販売終了!レトロかわいい「きょろちゃん」と最後の夏を楽しもう
「#きょろちゃんといっしょ」インスタグラムキャンペーン開始
~抽選で100名様に、夏気分を盛り上げるレジャーシートをプレゼント~

 タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府 門真市)は、氷削り器<きょろちゃん>ABF-F100のインスタグラムキャンペーンを2018年4月23日より実施いたします。
 「ハンドルまわせば お目目きょろきょろ」のフレーズ通りの愛らしい見た目で、昭和の懐かしい時代を思い起こさせてくれるきょろちゃんは2016年に38年振りの復活を遂げ、「子どもの頃の思い出が蘇って嬉しい気持ちになった。」「きょろきょろ動く目やデザイン、おいしいかき氷が作れることに子どもと毎日大喜び!」など、あらゆる世代の方から嬉しいお声をいただいてきました。
 復刻販売が3年目を迎える今年できょろちゃんの販売は終了となりますが、今年もそしてこれからもきょろちゃんとたくさんの思い出を作っていただきたいという想いから、「#きょろちゃんといっしょ」Instagram(インスタグラム)キャンペーンを実施いたします。公式アカウント(@tigerkyoro)をフォローし、きょろちゃんとの思い出の写真をご投稿いただいた方の中から抽選で100名様に、“きょろちゃんオリジナルレジャーシート”をプレゼントいたします。
 「食卓に、温もりの魔法を。」届けるという当社が大切にしてきた想いが詰まった商品、きょろちゃんといっしょに夏の団らんをお楽しみください。

■抽選で100名様に“きょろちゃんオリジナルレジャーシート”をプレゼント!
 
 コードレスでアウトドアでも楽しんでいただけるきょろちゃんの特長にちなんで、ピクニックやキャンプなどでご使用いただけるオリジナルのレジャーシートをプレゼントいたします。
 夏の定番・氷旗(こおりばた)をモチーフにオレンジのきょろちゃんを大きくレイアウトしました。氷と波の模様が夏を感じさせるキャッチーなデザインで、人目を引きつけること間違いなしのアイテムです。

サイズ:縦90cm×横60cm
※デザインはイメージです。実際とは異なる場合があります。

<キャンペーン概要>
応募期間/2018年4月23日(月)~2018年6月22日(金)
応募方法/Instagramできょろちゃん公式アカウント(@tigerkyoro)をフォローし、きょろちゃんとの思い出の写真を撮影、ハッシュタグ「#きょろちゃんといっしょ」をつけて投稿してください。
賞  品/抽選で100名様に“きょろちゃんオリジナルレジャーシート”をプレゼントいたします。
※応募方法の詳細はきょろちゃんキャンペーンサイト( (リンク ») )からご覧いただけます。

■きょろちゃんスペシャルサイト公開中
 きょろちゃんスペシャルサイト( (リンク ») )では、試してみたくなる「かき氷 レシピ」、きょろちゃんやかき氷を楽しむためのアイデア満載の読みものを公開しています。

■きょろちゃんとは
 1978年に発売した氷削り器「きょろちゃん」の復刻商品です。ハンドルの回転に合わせて、お目目がきょろきょろと愛らしく動いて氷を削ります。
 内側を向いた刃や、押さえつけなくても削れるネジ式構造で、子どもでも安全で楽に使える点が評価され、第10回キッズデザイン賞を受賞しました。

 「キッズデザイン賞」は、キッズデザイン協議会と経済産業省が連携して実施。子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン、創造性と未来を拓くデザイン、そして子どもたちを産み育てやすいデザインを顕彰する制度です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]