近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所大阪店 5周年記念「近大マグロ三昧御膳」を提供 

近畿大学 2018年04月23日

From Digital PR Platform




近畿大学(大阪府東大阪市)がグランフロント大阪に出店している養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所 大阪店」が、平成30年(2018年)4月26日(木)に開店5周年を迎えます。これを記念して、期間限定メニュー「五味・五色・五法を五感で味わう『近大マグロ三昧御膳』」を期間限定で提供します。




【本件のポイント】
●グランフロント大阪の人気店「近畿大学水産研究所 大阪店」が開店5周年を迎える
●開店5周年を記念し、「五」をテーマに和食の技法の粋を尽くした特別メニューを提供
●お造りはもちろん、ご飯物・椀物・揚物など様々な調理法で近大マグロを味わい尽くす

【本件の概要】
養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所 大阪店」は、平成25年(2013年)4月26日にグランフロント大阪にオープンしました。養殖魚の美味しさやユニークな店名が話題となり、これまでに約65万人ものお客様にご来店いただいています。
このたび、開店5周年を記念して、特に人気の高い近大マグロを全ての料理に使用した「五味・五色・五法を五感で味わう『近大マグロ三昧御膳』」を期間限定で提供します。このメニューは、フードコーディネートや色彩心理を研究する近畿大学農学部食品栄養学科准教授 冨田圭子が監修しました。「五味」(甘・塩・酸・辛・旨)、「五色」(白・黄・赤・青・黒)、「五法」(生・煮る・焼く・揚げる・蒸す)という和食の伝統を取り入れ、近大マグロをさまざまな調理法で味わえる特別メニューです。

■提供期間:平成30年(2018年)4月26日(木)~5月31日(木)
      ランチタイム限定(11:00~15:00 ラストオーダー14:00)
■場  所:近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所 大阪店
      (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館6階 JR各線「大阪駅」すぐ)
■メニュー:五味・五色・五法を五感で味わう「近大マグロ三昧御膳」
■価  格:2,600円(税込) ※1日限定20食
■お問合せ:近畿大学水産研究所 大阪店 TEL(06)6485-7103

【関連リンク】
農学部食品栄養学科 准教授 冨田 圭子(トミタ ケイコ)
(リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]