最大288通りのサイズから「美しく、心地よく歩ける」一足をご提案!京都地区初となる『i/288 パンプスオーダー承り会』を4月25日(水)から京都高島屋で開催。

株式会社高島屋 2018年04月24日

From Digital PR Platform


(リンク »)

■会期 2018年4月25日(水)~5月1日(火)
■会場 京都高島屋本館1階 ゆとりうむ特設会場(京都市下京区)

「デザイン」と「履き心地」、パンプスを選ぶ時に重要視される2つの要素。この2つがぴったり合うパンプスを探して何度も試着をするなど、女性のパンプス選びには手間と悩みがつきまといます。また、働く女性の増加に伴い「おしゃれで足に合う」パンプスのニーズは一段と高まることが予想されます。
一方で、婦人靴市場では、海外の高級インポートブランドの根強い人気やリーズナブルな輸入靴などの流入により、国内の婦人靴メーカーの売上が縮小する状況にあります。そうした中、日本の革靴業界の再生を目指すべく「美しく」「履き心地のよい」パンプスづくりの基準となる靴型の研究開発・実証販売が進められてきました。その活動拠点である「パンプスメソッド研究所i/288」による「i/288 パンプスオーダー会」を京都地区で初めて開催いたします。
「デザインも履き心地もあきらめたくない」女性の切なる願いに寄り添い、日本人の足型や歩行パターンの研究を重ね生まれた「最大288通りのサイズスケール」と24種類の春・夏カラーバリエーションを取り揃えた今回のオーダー会では、「好みのデザイン」と「快適な履き心地」の両方を叶えるパンプスの提案を目指します。

(リンク »)



■「パンプスメソッド研究所 i/288」とは 
革靴製造メーカーの団体である全日本革靴工業協同組合連合会が運営。産学官プロジェクトとして「美しく、履き心地がよく、サイズ表記を信頼して選択できる『Made in Japanブランドの革靴』の確立」に取り組んでいます。また、「i/288」(ニーハチハチブンノアイ)とは、科学的に研究された靴型を使い、同じサイズ表記なら履いたときのサイズ感が一定になるように管理された製造プロセスで作られた靴に適用される「革靴基準品質」認証のベーシックブランドです。


■ 商品詳細 
○サイズバリエーション(最大288サイズ)
※デザインによってサイズバリエーションは異なります。
足長19.5cm~27.0cm(5mm刻み、16サイズ)×
足囲A~F(A・B・C・D・E・EE・EEE・EEEE・Fの9サイズ)×
足型形状(ストレート型・カーブ型の2パターン)=288サイズ

※ブラックパンプス(6cmヒール)⇒ 288サイズ
※ブラックパンプス(7.5cmヒールおよび4.5cmヒール)⇒ 各56サイズ
※カラーオーダーパンプス ⇒ 各40サイズ

○色・素材のバリエーション(全24種類)
スエード、エナメル、スムース(表革)、その他、の全24種類の素材。日本人の肌になじみやすい春・夏のニュアンスカラーが充実。
(リンク »)


○ヒールの高さ(3パターン)
4.5cmヒール、6cmヒール、7.5cmヒール


○価格  
税込29,160円~35,640円





■オーダーの仕組み 


3D計測機器で正しい足のサイズを把握した後、最大288サイズから計測データに近い靴を販売スタッフが複数ご用意し、お客様に何足でもお試しいただき、コンサルティングをしながら最も合うサイズを見つけます。サイズ決定後、お好きなデザインやカラーを選んでいただきます。左右別々のサイズでもご購入頂けます。
※納期:約1か月後

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]