編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

大京穴吹不動産、無償インスペクションサービス開始22日で272名が利用

株式会社大京

From: Digital PR Platform

2018-04-25 15:00


大京グループで不動産流通事業を手掛ける株式会社大京穴吹不動産(本社:東京都渋谷区、社長:海瀬 和彦、以下「大京穴吹不動産」)は、4月1日(日)より開始した無償インスペクション付き仲介サービス「住まいるチェック」)の利用状況およびサービスを利用されたお客さま(売主)へのアンケート調査結果をまとめましたので、お知らせいたします。

■「住まいるチェック」サービスの利用状況
サービスを開始した2018年4月1日(日)から4月22日(日)までの期間に「住まいるチェック」のサービスを利用されたお客さま(売主)は全国で272名(首都圏174名、その他エリア98名、申込みベース)となりました。

■利用者アンケートのポイント
利用者アンケート調査からは、インスペクションを「知らなかった」という回答が79.5%、「不動産の売却に有効だと思う」という回答が73.5%でした。一方有償の場合、「自らは実施しない」が73.5%という結果となりました。

(リンク »)
今回のアンケート結果から、インスペクションの認知度はまだまだ高まっていないものの、インスペクションの実施は有効であると多くのお客さまに評価されました。大京穴吹不動産では今後も「住まいるチェック」サービスの提供を行いながらインスペクションの認知度向上を図ることで、中古物件売買に関する不安の解消に努め、確かな安心をお届けできるよう取り組んでまいります。
※インスペクション:建物状況調査

※詳細はリリースをご覧ください

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]