家庭用チーズ 価格改定および容量変更のお知らせ

株式会社明治 2018年04月26日

From 共同通信PRワイヤー

2018年4月26日

株式会社 明治

家庭用チーズ 価格改定および容量変更のお知らせ

 株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、2018年6月1日出荷分より、家庭用チーズについて、価格改定および容量変更を実施させていただきますのでお知らせいたします。

 国内の生乳生産量は、相次ぐ離農や乳牛飼育頭数の減少などから、減少傾向が続いております。このような状況の中、生乳生産量の落ち込みを回復させるべく、生乳生産基盤の強化を図るため、2018年4月よりチーズ向け生乳取引価格が引き上げられました。また、エネルギーコストや物流コストなども増加している状況です。
 弊社におきましては、コスト上昇を吸収すべくさまざまな対策を講じておりますが、現状の価格設定による販売の継続が難しい状況となったため、今般、下記の通り家庭用チーズについて、価格改定および容量変更を実施させていただきます。
 今後ともコスト上昇の吸収に向けた対策を継続して行うとともに、引き続き安全で高品質な商品をお客さまにお届けできるよう努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。



1.対象商品
  家庭用チーズ 35品

2.改定内容
(1)価格改定商品 26品
(2)容量変更商品 7品
(3)価格および容量を変更してリニューアル発売する商品 2品

 ※各商品につきましては、リリース本文の「対象商品一覧表」をご参照ください。
  なお、改定幅の平均は7.2%となります。

3.改定日
 2018年6月1日(金)出荷分より

                                                    以上


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]