ふるさと納税で、料理人が手がける地域食材を堪能  「ふるなびグルメポイント」提携店舗数が200店舗突破

株式会社アイモバイル 2018年06月06日

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証マザーズ上場:証券コード6535、以下アイモバイル)は、2018年6月6日、ふるさと納税を通じて、提携する高級料理店でお食事ができる「ふるなびグルメポイント」において、東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡での提携店舗数が200店舗を突破したことをお知らせいたします。

■ふるなびグルメポイントとは  (リンク »)
ふるなびグルメポイントは、従来のふるさと納税における、地方特産品がお礼の品として自宅に届く形とは異なり、各自治体提携店舗で「プロの料理人が引き出す地元の味」をご堪能いただけるサービスになります。ふるなびグルメポイントにて寄附をすると、寄附金額の3割分のポイントが貯まり、ポイントを利用して提携レストランでお食事が楽しみいただけます。例えば20,000円の寄附を行うと、ポイントは6,000pt貯まります。さらにポイントは即時発行、無期限で利用可能なので、年をまたいでの利用も可能です。

■提携店舗について
山口県山口市ポイント提携店の「代官山 貴真」様  (リンク »)  では山口県の酒造好適米「西都の雫(さいとのしずく)」からつくられた新姫-Cinderella-(シンデレラ)純米大吟醸や、「車えび養殖事業発祥の地」と言われる山口市秋穂産の活き〆車エビなど、山口県ならではの魅力的な食材を仕入れていただき、オリジナルのコース料理を提供されております。
また、三重県明和町ポイントであれば、誰もが知る最高級黒毛和牛「松阪牛」を人気の有名店でお召し上がりいただけます。岐阜県池田町ポイントであれば、網目のようにきめ細かな霜降りと豊潤な味わいが特徴の「飛騨牛」を堪能することができます。ふるさと納税を通じて、熟練の腕をもつプロの料理人が手がける魅力的な地域食材を食べることができる点が、「ふるなびグルメポイント」の最大の魅力です。今後も地域産品の販路拡大と、ふるさと納税者及び契約自治体の「ふるなび」サービス利用満足度の向上を目指してまいります。

■会社概要
名称   : 株式会社アイモバイル
本社所在地: 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2階
代表者  : 代表取締役社長 野口 哲也
設立   : 2007年8月
資本金  : 103百万円(2018年1月末現在)
証券コード: 6535
URL    : (リンク »)

<アイモバイルについて>  (リンク »)
アイモバイルはインターネットを通じて、高度で安心し喜んでもらえるサービスの創造、提供を行い、モバイル広告に改革を起こしたいという想いを胸に2007年に創業いたしました。現在では、インターネット広告事業を軸とし、国内最大級の規模を誇るアドネットワーク「i-mobile Ad Network」を提供しております。当社は、これまで培われた顧客基盤と自社開発による迅速かつ幅広い事業展開を強みとしており、アフィリエイト事業、動画広告事業及びDSP事業等の多種多様な広告配信サービスや、ふるさと納税を支援するサイト「ふるなび」の運営を行っております。

アドネットワーク事業
(リンク »)
動画配信広告事業(maio)
(リンク »)
アフィリエイト事業
(リンク »)
ふるさと納税事業(ふるなび)
(リンク »)

【本リリースに関するお問合せ】
会社名  : 株式会社アイモバイル
事業部  : 事業企画本部
TEL    : 03-6674-5604
mail   : bp_gourmet@i-mobile.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

ふるなびグルメポイント200店舗提携

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイモバイルの関連情報

株式会社アイモバイル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]