「学びあい・教えあい・伸ばしあう」全能型ラーニングコモンズ『ACT3』『ACTrium』開室

学校法人帝京大学 2018年07月09日

From 共同通信PRワイヤー

2018年7月9日

学校法人帝京大学

「学びあい・教えあい・伸ばしあう」全能型ラーニングコモンズ
『ACT3』『ACTrium』開室

2018年4月、帝京大学八王子キャンパスソラティオスクエア5階に「ヒト・モノ・コト」のそろったラーニングコモンズ「ACT3(アクトスリー)」と新感覚プレゼンテーションステージ「ACTrium(アクトリウム)」を開室しました。また、「ACT3」ではピアサポーターによる学習支援デスクを開設しました。
「ピアサポーター」とは、授業の受け方や発表資料の作成方法など、学習全般に関する相談に対応する先輩学生のことで、5階「ACT3」内の学習支援デスクにて活動を行います。
ピアサポーターは現在、月曜日~金曜日の10:45~18:00(2限~5限)の時間帯に、ACT3内の学習支援デスクに常駐。Webからの相談予約も受け付けています。

ACT3(Active Learning&Creative ToolBox)
ACT3は2018年4月、八王子キャンパスソラティオスクエアに新たに完成したアクティブラーニング施設です。主体的な学修をサポートするためにグループ学習など多様な学習スタイルに対応しています。ホワイトボード用のペンで書き込め、切り取って持ち帰ることも可能なペーパーテーブルが設置された「PAPER SEATエリア」、本の表紙が壁のデザインとなり個性的な空間を演出している「ACT WALLエリア」や、授業外でも自由にデスクトップパソコンが使用可能な「PCステーション」など7つのエリアを設置。「調べる、書く、発表する、考える、創造する」をサポートします。

また、2018年7月23日(月)、「ACTrium」を使用して、学修・研究支援センターと学術情報グループとの連携事業としてパリデジタル大学ジョン・オージェリ(John Augeri)氏をお招きし、学習空間における国際的な動向やそこから見える課題について講演を実施します(逐次通訳あり)。併せて「ACT3」と「ACTrium」の施設見学会も実施します。詳細はポスターをご確認ください。

【画像: (リンク ») 】

帝京大学八王子キャンパス
学術情報グループ(メディアライブラリーセンター)
TEL:042-678-3407  MAIL:lib-all@main.teikyo-u.ac.jp



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]