IBM Notes/Dominoアセスメント・ツール販売開始 ~ SharePoint等 他製品への移行を短時間・低コストで支援 ~

株式会社コウェル 2018年09月27日

グローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣瀬倫理、以下当社)は、 IBM Notes/Domino(以下 Notes)の利用状況を抽出・調査・分析し、他のプラットホームへ移行する際の概算工数を算出するアセスメント・ツール「Coibumi Notes Assessment、以下Coibumi」を2018年9月27日より販売開始したことを発表します。

■開発背景と目的

 クラウドサービスの一般化やSNS・チャット等のコミュニケーション手段の多様化、昨今の「働き方改革」への取り組み拡大等によるビジネス環境の変化で、グループウェア等のコミュニケーション基盤の刷新を検討する企業が増えています。 特に長年グループウェアのオールインワン製品として使用されてきたNotesからの移行を検討する企業は少なくありません。しかし、現状環境の調査を行うアセスメント・ツールは、従来は移行先のアプリケーション・ベンダーが提供するケースが多く、まず移行先のアプリケーションを選定する必要がありました。またツールのみで移行を行うと効率的な反面、移行できる機能が限定されることも課題でした。


 そこで当社では、アセスメント・ツールを用いて自動でNotes DB等を抽出し概算見積を算出する「事前アセスメント」と、手動でNotes DB等を詳細に分析する「詳細アセスメント」の2段階のアプローチでアセスメントを行います。今回発売開始する「Coibumi」は、「事前アセスメント」にて移行計画の立案に必要な既存のNotesの情報を抽出・調査・分析し、移行する機能や移行に必要な概算工数を短期間、低コストで算出します。移行先のアプリケーションを特定のベンダーに限定しない汎用性があり、移行する機能による難易度、工数係数などのパラメータ設定が可能なため、エンドユーザーのみではなく、システムインテグレータにも活用頂けます。

 また、「事前アセスメント」の結果を踏まえて行われる「詳細アセスメント」では、手動によるNotes DBの分析を行うことで、ツールでは判別できない機能のアセスメント、設計工程に必要なグレードの移行工数算出を行います。

 当社は、ベトナムのオフショア開発をコア事業としたグローバルITソリューション事業を展開し、ベトナムのオフショア開発拠点による開発コストの低減と日本法人の要件定義等の上流工程のフォロー体制により、日本品質と最適なコストを両立するサービスを提供しています。開発分野は多岐に渡り、ビジネスアプリケーション系では現在、Microsoft® SharePoint®(以下、SharePoint)の開発、マイグレーションサービスを展開しています。今後は、開発・マイグレーション対象をSharePoint以外にも拡充し、移行ツール関連ではアセスメントに加え、データ移行工程、テスト工程のツール等も「Coibumi」(CO-WELL Information Business Migration)シリーズとして開発・販売予定です。



■「Coibumi」の特長

・Notesの現状を短時間で調査し「概算工数」が算出可能なアセスメント・ツール

・移行先アプリケーションを限定しない汎用性

・難易度、工数算出係数などはパラメータ設定により変更可能なため、システムインテグレ―タが自社ツールとしても利用可能な拡張性



■「Coibumi」を利用したアセスメント手順

1)既存のNotes DB、フォルダをインポート

   ・抽出時に利用機能(メール、ワークフロー、アクセス権限など)等を指定し検索

       ・Notes DBの作成日と最終更新日等を分類し一覧表示

2)検討フェーズ

     ・抽出結果を基に移行する機能、ファイルを選別

3)レポート作成

・移行機能の選別後はワンクリックでレポート作成

・工程毎(詳細アセスメント、設計、開発、データ移行、テストなど)の概算工数見積を作成

・移行する機能により移行難易度のレベル分けを行うことで見積精度が向上

※上記は「事前アセスメント」の手順になります。別途「詳細アセスメント」が必要になります。


■サービス関連サイト

Coibumi Notes Assessment :  (リンク »)

SharePoint開発・マイグレーション :  (リンク »)



■価格帯

・製品名:  Coibumi Notes Assessment (EU)

利用対象者: エンドユーザー用 ※1※2

価格(税別): Coibumi Notes Assessment (EU) ー 250,000円



・製品名:  Coibumi Notes Assessment (SI)

利用対象者: SIer用 ※2

価格(税別): Coibumi Notes Assessment (SI) ー 500,000円

※1:別途アセスメント作業を当社に委託する契約が必要となります。

※2:無償トライアル実施中。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コウェルの関連情報

株式会社コウェル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]