編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

自動テスト/パフォーマンスモニタリングができる プラットフォーム「HeadSpin Compass™」を販売開始

〜 開発者がモバイル上でのユーザー体験テスト・測定・モニタリング・分析を実現 〜

株式会社コウェル

2021-01-29 14:00

グローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:小出斉、以下当社)は、シリコンバレー発でモバイルテストプラットフォームの顧客を世界的に急増させているHeadSpin Inc.(本社:米国Palo Alto、CEO:Rajeev Butani、以下HeadSpin※1)の認定テクノロジーパートナーとして、新製品「HeadSpin Compass™(以下本サービス)」の販売と技術サポートを、2021年1月29日より開始することを発表いたします。
本サービスは、初期費用も年間での契約のコミットもなく、1ヶ月から複数メンバーで利用でき、月額28,000円(税別)、(年間契約(途中解約不可)の場合、月額21,000円)という、革新的なサービスです。加えて、機能制限はありますが更に廉価な「HeadSpin Local™」も初期費用・年間契約不要でご購入いただけます(月額7,000円(税別)、年間契約(途中解約不可)の場合、月額4,200円)。
個人の開発者から大手の開発会社まで、モバイルのアプリやウェブサービスを開発される全ての方々に、企画 → 開発 → トラブル対応 → 運用の全プロセスで効率性とスピードを大幅に改善することが可能です。

また、当社による日本語での技術サポートは、月額3,000円(税別)のサポート契約料金と、時間ごとのタイムチャージ(1時間10,000円(税別))とEコマース的にチケットを購入でき、簡単に導入が行えます。
本サービスはサブスクリプションサービスのためクレジットカードでの決済になります。ご対応が難しい場合には、最低6ヶ月の定価でのご提供となりますが、当社による支払い代行サービスもございます。


<サービス詳細やお問い合わせは各サービスページよりお問い合わせください。>
・HeadspinサービスページURL: (リンク »)
・HeadSpin Compass™サービスページURL:
(リンク »)
・HeadSpin Local™サービスページURL: (リンク »)


以下はHeadspinからの本サービスについてのリリースの翻訳文です。

2021年1月27日 カリフォルニア州パロアルト − HeadSpinは、開発者がモバイル上でのユーザー体験をテスト・測定・モニタリング・分析できるセルフサービス型のパフォーマンスモニタリングプラットフォーム「HeadSpin Compass™」を販売開始しました。日本を含む世界中に配置されたモバイル端末の実機をリモート操作し、アプリやモバイルウェブのUI/UXをテストすることが可能になります。ソースコードに手を加えることなく、処理時間が遅いページや空白画面の発見など詳細なパフォーマンスデータからKPIを決めて、継続的なモニタリングと改善ができます。

AIと機械学習を活用した問題分析・改善提案を行う機能を備えています。これにより、リリース後の課題発生数90%削減、開発スピード30%短縮、アプリ内ダウンロード時間68%短縮、新規リリース時の品質保証対応時間68%短縮など、開発者に大きな貢献をもたらします。

CEO Rajeev Butani氏は「導入してくれる開発者が世界中で急増しており、リリース前にアプリやウェブの問題を特定/改善できる効果的なパフォーマンス測定ツールが、いかに必要とされているかが分かりました。エミュレーターではなく、実際のモバイル端末の実機でテストできるため、ユーザーのデジタルエクスペリエンスを最大限まで引き上げることができます。HeadSpin Compass™は、簡単なテストから高度なカスタマイズにまで対応しており、開発者の効率性やスピードを大幅に高めます。これからはいかなる企業にとっても、モバイルやウェブ上のユーザー体験をいかに向上させるかが勝負の鍵となります。」と述べています。

インド最大のソフトウェアテストコミュニティ The Test Tribe のシニアQA自動化エンジニア Sumeet Panjabi氏からは、下記のユーザーコメントを頂いております。「HeadSpin Compass™は、さまざまなKPIに基づいてアプリをテストしパフォーマンスを監視するための優れたプラットフォームを提供しています。ログをキャプチャし、実行中にテストをデバッグするための追加機能もあります。」

■主要機能
・世界17主要都市に設置された、iOSやAndroidのモバイル端末の実機(87台からスタート)を用いたエンドツーエンドのテストとモニタリング
・パフォーマンスとユーザー体験の質を自動的に深く分析して、根本的な問題原因を可視化する機能
・開発者とチームメンバーが使いやすくカスタマイズできるダッシュボード

■機能詳細
・モバイルアプリやウェブの手動および自動テスト
・日本・オーストラリア・インド・韓国・フランス・ドイツ・南アフリカ・英国・ブラジル・米国などに設置された多種多様なモバイル端末
・リモートコントロールするための機能
・企画 → 開発 → トラブル対応 → 運用までの全プロセスにおいて分析を行い、対応アクション可能な示唆を提供
・KPIの継続的なモニタリング
・ソフトウェアを自動/高速に動かすツールとの連携(AppiumやSeleniumのほか、多くのツールに対応)
・モバイル端末と設置場所を横串にしたパラレルテストが可能
・外部との柔軟な統合(REST API・Webhook・BIツールなど)
・安全でスケーラブルなAPI

※1 HeadSpinは2015年に設立され、スマートフォンやタブレットなど、モバイル端末の自動化テスト、パフォーマンス分析を世界中に設置された実機を使って行える世界初のデジタルエクスペリエンスAIプラットフォームを提供しており、世界の大手ITサービス企業に多数採用されています。
サービス公式ページURL: (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]