漫才で薬局機能を解説する「薬局あるある漫才」第一弾「かかりつけ薬剤師」を10月1日から放映開始

株式会社アイセイ薬局 2018年10月01日

From 共同通信PRワイヤー

2018/10/01

株式会社アイセイ薬局 (リンク »)

調剤薬局と“芸人”異色のコラボ!漫才で薬局機能を解説する「薬局あるある漫才」
シリーズ第一弾「かかりつけ薬剤師」を10月1日から放映開始
健康管理のパートナーとしての役割を全国の薬局店舗でおもしろく紹介

【画像: (リンク ») 】
「薬局あるある漫才」シリーズ第一弾「かかりつけ薬剤師」動画

株式会社アイセイ薬局(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤井江美)は、調剤薬局が健康管理の拠点として地域医療に貢献していくために、全国のアイセイ薬局店舗でお笑い芸人「三拍子」を起用した「薬局あるある漫才」の動画放映を10月1日から開始します。シリーズ第一弾のテーマは「かかりつけ薬剤師」。オリジナルの漫才を通して、「かかりつけ薬剤師」の機能を分かりやすく紹介します。                  

「かかりつけ薬剤師」とは、薬による治療や健康、介護などについて豊富な知識と経験を持ち、患者さまの疑問やニーズに沿った相談に応じる薬剤師のことをいいます。患者さまご自身が信頼できる「かかりつけ薬剤師」を決めることができ、“健康管理のパートナー”として継続的に専任で担当。患者さまが現在使用している処方薬や市販薬などの情報を一元的に把握できるため、薬の重複、副作用などについて、継続的にチェックできるメリットがあります。「かかりつけ薬剤師」制度は、2016年4月よりスタート。薬局での簡単な手続きで利用できるものですが、まだまだ認知度が低いのが現状で、認知度を向上するためには継続的な周知活動が必要です。

アイセイ薬局では、「かかりつけ薬剤師」の認知向上を目指すにあたり、実力派漫才コンビ「三拍子」が持つ独自の笑いのセンスを活かし、情報を「おもしろく」かつ「わかりやすく」提供すべくオリジナル動画を制作しました。今後も薬局のさまざまな機能について、この「薬局あるある漫才」をシリーズを通じて皆さまにより分かりやすくご紹介していく予定です。


■概要
放映開始日:2018年10月1日~
本動画は、アイセイ薬局のデジタルサイネージ「ヘルスケアビジョン」とアイセイ薬局のYouTubeアカウント( (リンク ») ) にて放映します。


三拍子プロフィール
<写真左>                               
氏名    高倉 陵(たかくら りょう)  
出身地   北海道  
生年月日  1981年(昭和56年)2月16日生 
血液型   O 型        
趣 味   映画鑑賞
特 技   サッカー、詩


<写真右>  
氏名     久保 孝真(くぼ たかまさ) 
出身地    東京都  
生年月日   1981年(昭和56年)10月8日生 
血液型    O 型     
趣 味    スポーツ、ボーリング
特 技    和太鼓、硬筆書写検定3級

【画像: (リンク ») 】

アイセイ薬局について < (リンク ») >
アイセイ薬局は、全国に352店舗(2018年10月1日現在)を展開する調剤薬局です。
1984年の創業以来、開業医との医薬連携を大切にした地域医療への貢献を行っており、薬局店舗の9割をクリニックとのマンツーマン型と医療モール型で占めております。特に医療モールについては全国約120箇所の開発・運営実績を有しており、「医療モールのリーディングカンパニー」として業界を牽引しています。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]