愛知大学が11月8日に中国公開講座「本格的競争時代に入った米中関係」を開催 -- 「America First」と「Chinese Dream」のはざまでどう行動するのか

愛知大学 2018年10月01日

From Digital PR Platform




愛知大学は11月8日(木)に第18回中国公開講座「本格的競争時代に入った米中関係」(共催:中部経済同友会)を開催。今回は、株式会社日本総合研究所理事の呉軍華氏が本格化した米中貿易摩擦の今後について講演する。要事前申し込み(定員500名)、聴講無料。




 世界が米中に巻き込まれる21世紀。「America First」と「Chinese Dream」のはざまで、我々は世界の覇権を争う米中競争の本質を理解した上で行動する必要がある。TPPを脱退し、アメリカ自国の製造業の復権を目指す「America First」と、製造業の強化を進め一帯一路構想によりユーラシア・アフリカ大陸に経済的影響力を与え、''偉大な中華''の復興を目指す「Chinese Dream」の行く末を、人々は経験したことがない。中国が目指す共産党主導の経済開発モデルは誰もが未踏の世界。こうした中国と果たして共存共栄の経済関係が構築できるのか。今あらためて、われわれの企業倫理が問われている。

 こうした中、愛知大学は11月8日(木)に中国公開講座を開催する。これは、同大が毎年、中部経済同友会と共催しているもので、愛知県内の製造業各社をはじめ、中国ビジネスの現場で働く人が多く聴講している。第18回となる今回は、株式会社日本総合研究所理事の呉軍華氏が「本格的競争時代に入った米中関係」と題して講演する。概要は下記の通り。

◆中国公開講座「本格的競争時代に入った米中関係」概要
【日 時】 11月8日(木) 15:00~17:00(開場 14:30~)
【会 場】
 愛知大学 名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール
 (愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6)
※お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
【アクセス】
・鉄道をご利用の場合
 新幹線・JR・名鉄・近鉄・地下鉄「名古屋」駅下車、名駅通を南へ徒歩約12分
 あおなみ線「ささしまライブ」駅下車、徒歩2分(歩行者デッキ直結)
・バスをご利用の場合
 ささしまウェルカムバス
「ミッドランドスクエア前」から「ささしまライブ24」まで約4分、下車すぐ
【定 員】 500名(※応募者多数の場合は抽選となります)
【聴講料】 無料
【主 催】 中部経済同友会、愛知大学
【後 援】 中日新聞社、東海日中貿易センター、愛知県日本中国友好協会、愛知大学同窓会
【申 込】
 下記URL参加申込フォームから申し込み
  (リンク »)
【申込締切】 10月17日(水)

○講師 呉 軍華 氏
 株式会社 日本総合研究所 理事
<略歴>
 復且大学外国語学文学学部卒、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。
 研究・専門分野は「中国の政治・経済、日中関係、米中関係」。
 1990年日本総合研究所入社、香港駐在員事務所首席研究員、香港駐在員事務所長、主席研究員、日綜(上海)投資諮詢有限公司総経理(社長)・董事長(会長)などを経て、 2006年より現職。
 著書に『静かなる革命』(第25回大平正芳記念賞特別賞)、『オバマのアメリカ』(共著)、『中国の経済大論争』(共著)、『中国の地域経済格差と地域経済開発に関する実証的研究(2)』(共著)、『長江流域の経済発展』(共著)などがある。

▼本件に関する問い合わせ先
企画部 広報課
住所:名古屋市東区筒井二丁目10-31
TEL:052-937-6762
FAX:052-937-4816
メール:koho@aichi-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]