HIMSS AsiaPac18がIMHIT トラックで世界各国軍からのベストプラクティスを特集へ

HIMSS Asia Pacific 2018年10月02日

From 共同通信PRワイヤー

HIMSS AsiaPac18がIMHIT トラックで世界各国軍からのベストプラクティスを特集へ

AsiaNet 75428 (1727)

【シンガポール2018年10月2日PR Newswire=共同通信JBN】HIMSS AsiaPac18( (リンク ») )Conference and Exhibitionは11月7日、初めてInternational Military Health Information Technology(IMHIT)トラックを特集する。

HIMSS Asia Pacificのバイスプレジデント、サイモン・リン氏は「HIMSSはデジタルの旅に乗り出している世界の軍隊から多大の支援を受けてきた。IMHITは、治療現場情報が人命を救うために極めて重要である部門において教育と知識共有を求める彼らの要求に応えるものである」と語った。

米国のGenesisから、国家ヘルスケア・システムに接続された最初のSAF(シンガポール軍)電子医療記録システムであるSingapore Armed Forces (SAF) Patient Care Enhancement System (PACES)3に至るまで、世界中の軍事組織はいま、保健IT投資に急速に力を注いでいる。

このIMHITプログラムの「Health Information Exchange in Military Health Systems to Support Care Coordination Within and Across Borders」(国内外でのケア調整を支援する軍事保健システムにおける保健情報交換)と題する午前パネル討議は、軍事保健リーダーが厳しいケア環境の中およびその間をITを使用する際に、どのようにケア調整を可能にするためこれらのシステムを最適化しているのか、また、改善すべき部分や相互学習を提案するのかを取り上げる。

パネル討議参加者は以下の通り:
*英国防省国防医療部長兼最高司令部医務総監のアラスター・リード空軍少将
*オーストラリア国防軍合同保健司令官兼医務総監のトレーシー・スマート空軍少将
*ニュージーランド国防軍国防保健部主任看護士官兼保健ビジネスパーフォーマンス・ディレクターのリー・ターナー中佐
*シンガポール軍医療部隊長で海軍少将のタン・コン・チョーン博士

午後のパネル討議は、国防デジタル保健戦略、軍保健における国防・臨床ガバナンスでの医療情報の課題および機会、をカバーする。

オーストラリア国防軍合同保健司令官兼医務総監のトレーシー・スマート空軍少将は「初のIMHITイベントに参加できることは、大きな特権であり名誉である。この高名なイベントがオーストラリア国防軍の展開可能な保健機能の最大のコンポーネントのいくつかがあるブリスベンで行われていることは適切である。これは、HIMSSとADF Health Knowledge Managementプロジェクトのスタッフが組織する極めて積極的なイニシアチブであり、それはイノベーションとテクノロジーが変革を推進し、治療へのアクセス改善、現役軍人や退役軍人のケア結果改善を含む世界の国防要件のためのヘルスケアモデルのデジタル変革をどのように可能にするのかを討議する強力かつ時宜にかなったプラットフォームである」と語った。

HIMSS & IMHITモデレーターで最高臨床責任者(Chief Clinical Officer)のチャールズ・アレッシイ博士は「軍事環境では、いまにもデジタル・ディスラプションが起きようとしている。自分の国際的、軍事的な医療経験をHIMSS AsiaPac18にもたらし、世界の軍事指導者と詳細な議論を交わすことは極めて大きな喜びである」と述べた。

IMHITトラック・プログラムは、HIMSS Asia Pacificと世界の軍事保健指導者が共同で開発した。プログラム委員会は( (リンク ») ) を参照。

詳細な情報はwww.himssasiapacconference.org を参照。

ソース:HIMSS Asia Pacific

▽問い合わせ先
Aaron Dowling
Account Director, Edelman Australia
+61 (2) 2 9291 3375
Aaron.Dowling@edelman.com

Melissa Leong
Manager, Marketing and Strategic Relations, HIMSS Asia Pacific
+65 6664 1181
mleong@himss.org

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]