実践女子大学学生×地域連携「オクトーバーフェスト2018 in カワセミハウス」 10月6日(土)日野市で開催!~ 取材のご案内 ~

実践女子大学 2018年10月02日

From Digital PR Platform




 実践女子大学(東京都日野市、学長 城島栄一郎)の学生が、2018年10月6日(土)に日野カワセミハウスで開催される「オクトーバーフェスト2018 in カワセミ」を企画プロデュースします。




 実践女子大学は、日野市と相互の密接な協力と連携により、協働でまちづくりを推進する地域連携を行っています。このたび、その一環として本学学生が市民と協働して、多摩地域最古のビールTOYODA BEERブランドを活かし、地域の''こだわり''をつなぐ「オクトーバーフェスト2018 inカワセミハウス」を企画プロデュースします。


 当日は地元TOYODA BEERの紹介ほか、自然環境団体や地域団体による展示や模擬店、学生チームが製作した日野市立体模型を使ったワークショップ、手作りキャンドル作りおよび点灯式など、子どもからお年寄りまで、誰もが楽しめる企画で地域をつなぎます。同イベントは、「地域への愛着が湧く」「自然を未来につなぐ」をテーマに、本学の生活科学部現代生活学科学生が実行委員長として企画・運営を担当、生活環境学科学生による空間デザイン、幼児保育専攻学生による子ども向けアートコーナーで会場を盛り上げます。
 
 また、学生特別企画として、都市と農村の新しいつながり方を考える「布川×豊田×実践 トークショー」も実施します。TOYODA BEERにゆかりの新潟県十日町市松之山布川と、学生が4年間交流してきた思いをもとに、当地の集落維持に取り組む地域おこし協力隊をゲストに迎え、「ふるさと」について語り合います。そして、学生と布川の方とで協働して作った天日干しのこだわりのお米「まつむすめ」を紹介し、「自然を未来につなぐ」思いを深めます。
 
 学生の思いと多摩の名産がつまった「オクトーバーフェスト 2018 in カワセミハウス」に、たくさんの方にお越しいただきたく、ぜひご取材賜れますようお願い申し上げます。




【オクトーバーフェスト2018 in カワセミハウス】
(日時) 2018年10月6日(土)13:00-18:00  ※荒天中止
(場所) 日野市立カワセミハウス(日野市東豊田3-26-1)



(内容) ワークショップ、手作りキャンドル作りおよび点灯式、模擬店ほか
(主催) オクトーバーフェスト実行委員会



【お問い合わせについて】
※取材を希望される場合は、事前10/5(金)18:00までに下記問い合わせ先(企画広報部)までご連絡ください。

■イベントに関するお問い合わせ
・実践女子大学生活科学部現代生活学科/須賀 Tel:042-843-1218
・日野市立カワセミハウス/中島・梅田 Tel:042-581-1164
・日野市企画部地域協働課/熊澤・野口 Tel: 042-581-4112

■プレスリリースおよび本件の取材に関するお問合せ
実践女子大学 企画広報部/
電話(042) 585-8804  






【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]