JCS Internationalが2年目となるYoung Creatives Awardの受賞者を発表

JCS International 2018年10月04日

From 共同通信PRワイヤー

JCS Internationalが2年目となるYoung Creatives Awardの受賞者を発表

AsiaNet 75570 (1790)

【ニューヨーク2018年10月4日PR Newswire=共同通信JBN】
*受賞者はニューヨークでの2018 International Emmy(R) World Television Festival(2018年国際エミー(R)ワールド・テレビジョン・フェスティバル)で栄誉を授けられる

JCS Internationalは4日、今回が2年目となる2018 JCSI Young Creative Award(2018年JCSIヤング・クリエーティブ賞)の受賞者を発表した。映画、テレビ、メディアで経験豊富な審査員の権威あるパネルによって選ばれた3人の受賞者は、2018年のテーマ「Stand Up for Peace(平和のために立ちあがれ)」で1分間の短編を制作した。受賞した映画は、TeaShirt(インド)、Peace is Action(インドネシア)、Mr. Peace(インド)である。

Photo - (リンク »)

特別審査員のパネルは9月27日、24人のファイナリストから受賞者を選ぶため、ニューヨークのInternational Academyの本部に集まった。今年の参加プログラムは39カ国に及んでいる。審査員は、JCS Internationalのマイケル・グラエフスキー社長、パナマのロレーナ・カスティージョ・ガルシア・デ・バレラ大統領夫人、AMC/SundanceTV Globalのプログラミング担当上級副社長パトリック・コノリー氏、女優兼プロデューサーのエーミー・ハーグリーブズ氏、女優兼プロデューサーのモザーン・マーノ氏、Pyne Mediaの独立コンサルタントであるベン・パイン氏、WNET Channel 13のプログラミング担当副社長のスティーブン・セガラー氏、TV Globoの米国支局長のダニエル・ウィーデマン氏であった。

3人の受賞者は空路でニューヨークへ向かい、11月17日(土曜)にInternational Emmy World Television Festivalで2018 International Emmy Awards Nominees(2018年国際エミー賞候補者)の前で賞を授与される。彼らは11月19日(月曜)のInternational Emmy Awards Gala(国際エミー賞ガーラ)にも招待される。

JCS Internationalの社長でInternational Academy of Television Arts & Sciences(国際テレビ芸術・科学アカデミー)の役員でもあるマイケル・グラエフスキー氏は「JCS Internationalは、創造力を通じて平和のために立ち上がる若いアーティストを支援し、栄誉を授けることを誇りに思う。われわれは、International AcademyがYoung Creativesのコンペティションを新たな高みに導いてくれたことに深く感謝している」と述べた。

2018 JCSI YOUNG CREATIVES AWARDの受賞者:

TeaShirt
*制作者:ラジ・ダッタ(Raj Dutta)氏
*出身国:インド
*概要: 2人の男性がささいな対立で争っているとき、若い少年が間に入り、平和的であるということを思い出させる。この映像は、どんなに状況が悪くなっても、われわれにはいつでも平和を選ぶという選択肢があることを教えてくれる。

Peace is Action
*制作者:プティ・プア(Puti Puar)氏
*出身国:インドネシア
*概要:われわれが平和を平静や平穏と結び付けるのは、よくあることである。しかし、必ずしも歓迎されるわけではないが、平和は行動で示し、広める必要のある一種のエネルギーである。これはインターネット上のいじめに抵抗したり、平和を求めるストライキに参加したりすることなど、いかにわれわれが行動を通して平和のために立ち上がることができるかについての1分間のアニメーションだ。

Mr. Peace
*制作者:シュブハム・ウプレティ(Shubham Upreti)氏
*出身国:インド
*概要:このストーリーは平和を中心に展開する。現代世界に住む実在のキャラクターが、自分が皆から忘れられてしまった目まぐるしい世界で自分の価値を見出そうとしている。

▽JCSIについて
JCS Internationalはニューヨークに本社を構える世界的なメディア企業である。同社は戦略的通信や広報からコンテンツ制作や政策研究まで幅広いサービスを提供する。ロナルド・S・ラウダー氏の株式非公開企業であるJCSは、測定可能な結果を出すことに尽力し、知名度の高い高名な顧客や団体と協力してきた実績がある。

▽問い合わせ先
JCS International
office@mg745fifth.com

ソース:JCS International

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]