ネイティブ4K外科用顕微鏡カメラの4Klear(TM)を発売 4Kレコーディングを統合

Med X Change, Inc. 2018年10月05日

From 共同通信PRワイヤー

ネイティブ4K外科用顕微鏡カメラの4Klear(TM)を発売 4Kレコーディングを統合

AsiaNet 75555 (1777)

【ブレーデントン(米フロリダ州)2018年10月5日PR Newswire=共同通信JBN】Med X Change, Inc,(セト・カルドス最高経営責任者(CEO))は5日、外科用顕微鏡(例えばライカマイクロシステムズ、カールツァイスメディテック、Haag-Streit Surgical、アルコン、三鷹光器、タカギセイコー、トプコンなど)向けの4Kカメラ&医療ビデオレコーダー・オールインワン・ソリューションである4Klearの発売および製品出荷(注1)を発表した。2つの機能を1つにまとめたこの製品は使用を簡略化し、コストを削減し、比類のないネイティブ4Kイメージ品質を提供する。

Photo - (リンク »)

オンタリオ州ミシサガにあるTrillium Health Partners眼科部門のアイク・アハメド博士は「このカメラがもたらす4Kの詳細かつ高解像度は極めて鮮烈なもので、私が見た中では最高である」と語った。

4Klear医療カメラの詳細はウェブサイト (リンク ») を参照。

市場初のネイティブ4K医療カメラ( (リンク ») )は、True 4K 1/2インチ・バックライト付きCMOSチップを装備し、複数のビデオ出力を備え、最先端のBT.2020 10 Bit 4:2:2色域の4K UHD 50/60hzビデオを作成する(12G-SDI、HDMI 2.0、Quad-SDI & 3G-SDI、DP 1.2)(注2)。

True 4Kビデオだけではない。この製品は以下の機能を完備している。

*統合された4Kレコーディングおよび静止画撮影
*医師の優先事項を取り入れたイメージ管理ワークフロー
*それぞれの特殊医療向けの無制限のカメラシーン・ファイル
*カメラ/レコーダー・コントロールのために統合された12.7センチ・マルチタッチスクリーン
*DICOM統合( (リンク ») )向けのオプションおよびipストリーミング(rtsp)によるライブビデオ
*ユーザーが暗号化された接続を通じてカメラおよび機能を無線コントロールできるiOSアプリのMedxstream Plus(注3)
*HIPAA &GDPRサイバーセキュリティー準拠
*医療認定
 -IEC 60601-1:2012(Ed. 3.1)
 -IEC 60601-1-2:2014(Ed. 4.0)
 -No. U8 18 05 74193 030

4K CMOSチップは高感度、低ノイズ、鮮明なカラー、比類のない解像度を現在の外科医とスタッフが要望する全ての拡大レベルで提供する。1/2インチ4K 60hz CMOSチップを使用することによって、4Klearは従来の1/3インチ・チップよりも幅広い視野を提供し、外科医が顕微鏡接眼レンズ越しに見るのと近いものを生み出すので、手術室のスタッフ全員に直接恩恵をもたらす。ネイティブ4Kチップによって、これはHDの4倍のピクセルを生み出し、10ビットよりも高い色深度を提供する。

製品/流通/自社ブランド/OEMボードレベルの問い合わせはsales@medxchange.com まで。

CNS 2018 booth #: 2038
AAO 2018 booth #: 2673

(注1)製品ユニットは10月末/11月に出荷される
(注2)Medxstream PlusはApple iTunes storeでリリースされる
(注3)DP1.2は今後のソフトウエア・リリースでアクティブ化される

ソース:Med X Change, Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]