この秋、岩手サファリパークに赤ちゃんホワイトライオン来園!

株式会社東北サファリパーク 2018年10月15日

From 共同通信PRワイヤー

2018年10月15日

岩手サファリパーク

この秋、岩手サファリパークに赤ちゃんホワイトライオン来園!

【リズムちゃん来園イベント開催】

● 開催日:10月20日(土)、10月21日(日)の二日間 
開催時間:午前の部 10:00~12:00、午後の部 13:00~16:00
※21日(日)の日曜日は15:00終了までになります
※12:00から13:00はリズムちゃんの休憩時間とさせて頂きます

● 開催内容:リズムちゃんミルクタイム、リズムちゃんもぐもぐタイム,リズムちゃんとおもちゃタイム等を開催
※会場内での撮影は可、フラッシュ不可、抱っこはできません
会場受付:岩手サファリパーク・どうぶつランドイベントホールにて
参加料金:無料 ※要サファリパーク入場券または年間パスポート

● ホワイトライオン
ホワイトライオンは、ライオンの白変種であり生息数は世界でも300頭ほどとされる。動物園では比較的多く見られる。アフリカでは、神の使いとする伝承がある。 ホワイトライオンが希少な理由は、彼らの特徴である『白い色』だと言われている。

● リズムちゃん♀0歳
東北サファリパークにて2018年8月8日に誕生したメスのホワイトライオン。
公式サイト: (リンク »)
※動物の体調により内容の変更及び中止になる場合もあります

● 施設概要 
広大な草原に世界の動物たちが暮らす岩手サファリパークは動物たちの生態や行動、群れをサファリバスの中から見学し、次々と寄ってくる動物たちにエサをあげることのできる体験型パークです。広大な敷地に、ホワイトライオンやホワイトタイガーなどの肉食獣を間近に見られるほか、駆け寄ってくるキリンやシマウマにはエサやりもOK。「ゾウの村」ではゾウの背中に乗れる「ゾウライド」が大好評。併設のどうぶつランドではフラミンゴショーなどのアトラクションも人気。エリマキキツネザルやボールパイソンなどとの動物ふれあい体験も楽しめ、ルリコンゴウインコ、ヨザル、シロフクロウ、カピバラやケープペンギンを間近でご覧いただけます。

【DATA】
施設名:岩手サファリパーク
営業時間:平日 8:30~17:00、土日、祝日 8:00~17:00
※最終入園時間 16:20まで ※季節により変動あり
所在地:岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121番2

アクセス:【一関ICより】ICを右折、磐井大橋を渡り花泉方面へ、「花と泉の公園」を経由して花藤橋を渡り約45分。【若柳金成ICより】ICを右折3km先コンビニを直進、登米市石越経由、花泉永井経由して約30分。【国道284号より】千厩町より国道284号を一関方面へ、「道の駅川崎」手前コンビニの信号を左折約25分。【JR東北本線より】花泉駅からタクシーで20分。

入園料:大人2,700円、小人1,500円、シニア1,500円 (バス料金・大人600円、小人400円)
どうぶつランド:フラミンゴショー (観覧料・大人、小人問わず無料)
定休日:無  
駐車場:400台(駐車料金無料)
ホームページ: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]