「岩手大学と東京海洋大学と北里大学の単位互換に関する協定」の締結について -- 北里大学

北里大学 2018年10月16日

From Digital PR Platform




北里大学(東京都港区)、岩手大学(岩手県盛岡市)及び東京海洋大学(東京都港区)は、大学院における単位互換に関する協定を2018(平成30)年10月15日(月)に締結しました。




1 目的
 2011(平成23)年10月30日に取り交わした「三陸水産業の復興と地域の持続的発展に向けた3大学連携推進に関する基本合意書」に基づき、3大学の大学院の教育内容の充実を図ることを目的としています。

2 締結趣旨
 東日本大震災により甚大な被害を受けた三陸水産業の復興と地域の持続的発展に寄与することを目的として、北里大学、岩手大学及び東京海洋大学で連携し、復興・発展に資する研究開発の企画・実施及び高度専門人材の育成のための基本合意書「三陸水産業の復興と地域の持続的発展に向けた3大学連携推進に関する基本合意書」を2011(平成23)年10月30日に取り交わし、これまで3大学において様々な教育・研究交流が行われてきました。
 中でも2017(平成29)年度開講された岩手大学「総合科学研究科地域創生専攻地域産業コース水産業革新プログラム」については、基本合意書の下設置された3大学連携推進会議において連携推進が決定され、「岩手大学大学院水産業革新プログラム検討委員会」を設置し、協議を進めていたところ、このほど単位互換について合意に達しました。
 今後、3大学が連携することにより、1大学ではできない充実したカリキュラムを提供し、社会で活躍できる人材の育成推進が期待されます。





■取材をご希望の場合は、事前に事務室宛(下記記載)にメールにて御連絡ください。
 【発信元・単位互換協定に関する問い合わせ】
  北里大学 地域連携室事務室
  TEL:042-778-9751
  E-mail:chiiki@Kitasato-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]