アロット・ジャパンがオレン・カウフマン博士をゼネラルマネジャーに迎える

アロット・コミュニケーションズ(Allot Communications Ltd.) 2018年10月17日

From 共同通信PRワイヤー

アロット・ジャパンがオレン・カウフマン博士をゼネラルマネジャーに迎える

AsiaNet 75770

東京(日本)、2018年10月17日/PRニュースワイヤー/ --

世界のサービスプロバイダーと企業向け革新的ネットワーク情報およびセキュリティーソリューションの世界的リーディングプロバイダーであるアロット・コミュニケーションズ(Allot Communications Ltd)(NASDAQ: ALLT)(テルアビブ証券取引所: ALLT)は、アロット・コミュニケーションズ・ジャパン(Allot Communications Japan K.K)のゼネラルマネジャーにオレン・カウフマン博士を迎えることを発表いたします。オレンはアロットのセールスチームを指揮し、新たなビジネスチャンスの開拓と顧客のニーズに合わせたカスタムソリューションの開発を行います。

     (ロゴ: (リンク ») )

オレンは情報通信業界、とりわけ15年以上にわたる経験のある日本でよく知られた人物です。当初オレンは研究開発のリーダーでした。最近10年ほどは、Yitran、RAD、アクセディアン(Accedian)で上級営業担当者、事業開発、管理的役割を務めました。彼の経験としては、多数の大手携帯電話会社およびサービスプロバイダーにおける指導力と業務の実績があります。モスクワ電子工学数学大学(Moscow State Institute of Electronics and Mathematics)の電気通信学博士号を取得しています。

またオレンには、顧客や業界の名士と長きにわたるビジネス関係を深めた実績もあります。彼の勝負強さ、市場に関する深い造詣は、高品質で革新的なセキュリティーおよびネットワーク情報ソリューションを市場に提供し続けるアロットの、顧客のニーズを満たす能力を補完・強化するのに役立ちます。

アロットについて

アロット・コミュニケーションズ(Allot Communications Ltd)(NASDAQ、テルアビブ証券取引所: ALLT)は、世界のサービスプロバイダー向けに、顧客にとっての価値を高める優れた革新的ネットワーク情報とセキュリティーソリューションを提供しています。当社のソリューションは、ネットワーク・アプリケーション分析、トラフィック制御・シェーピング、ネットワークベースのセキュリティーサービスなどのために世界中に配備されています。アロットのマルチサービスプラットフォームは、500を超える携帯、固定、クラウドサービスのプロバイダーと1000以上の企業に配備されています。サービスソリューションとしての当社の業界トップのネットワークベースのセキュリティーは、50%以上の普及率を達成したサービスプロバイダーもあり、すでにヨーロッパでは2000万以上の加入者が使用しています。アロット、見る、制御、守る(Allot. See. Control. Secure)。詳細は、 (リンク ») でご覧ください。

・企業とISPセキュリティーの最新動向は、当社ブログでチェック: (リンク »)
・Twitterでフォロー:@allotcomms
・LinkedInでフォロー: (リンク »)

メディア・PR問い合わせ:
Allot
Jodi Joseph Asiag
Director, Corporate Communications
(企業広報ディレクター)
+972-9-761-9116
jasiag@allot.com

情報源:アロット・コミュニケーションズ

(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]