Hortonworks、Huawei社の次世代アームアーキテクチャと協業

ホートンワークスジャパン株式会社 2018年10月19日

From Digital PR Platform




本プレスリリースは、10月16日、米Hortonworks, Inc.が発表したプリスリリースの抄訳です。原文は以下よりご参照ください。 (リンク »)






2018年10月16日 東京(DataWorks Summit Tokyo 2018)—グローバルデータマネジメントソリューションの大手プロバイダーであるHortonworks, Inc.®(NASDAQ:HDP)は本日、Huaweiの次世代Armベースのサーバー上にHortonworks Data Platform (HDP )を採用し、パートナーシップを拡大することを発表しました。このパートナーシップにより、データワークロードのためのアームベースのアーキテクチャを活用している顧客は、パフォーマンスの向上、時間の短縮を実現することができます。

初期段階では、両社はHuaweiのArm Serverアーキテクチャで使用するために、Hortonworks Data Platformを最適化するための共同作業を計画しています。ユーザーがArmアーキテクチャにワークロードを展開できるようにすることで、ハイブリッドクラウド全体でデータアプリケーションをより簡単に管理できるようになります。また、Hortonworksは最近のQATS認定によりHuaweiのFusion x86 Server製品ラインの継続サポートを予定しています。

「HuaweiのArmサーバーとHDPの組み合わせは、検証により稼働が認定された、業界をリードするArmベースのソリューションを顧客に提供することになります」とHortonworksのアジア太平洋地区担当副社長Kamal Brarは述べています。 「私たちは、このパートナーシップがもたらす技術革新の加速を非常に嬉しく思います。その結果、IoTによる次の段階のための、よりスマートで費用効果の高いコネクティッドアーキテクチャが実現することになります」

Huaweiインテリジェントコンピューティング事業部のプレジデント、Qiu Long氏は次のように述べています。「エンタープライズビッグデータの専門家として、Hortonworksは、顧客がデータライフサイクルの各段階でビジネス価値を高め、成功を収めるためのグローバルデータマネジメントプラットフォームを構築することにコミットしています。Hortonworksは、ビッグデータ領域においてHuaweiの重要なパートナーです。 私たちは、Hortonworksと協業してARMエコシステムを開発し、エンタープライズの顧客が価値を創造し、デジタルトランスフォーメーションを加速するための柔軟でオープンかつ効率的なビッグデータプラットフォームを提供することを嬉しく思います」
##



(リンク »)




Hortonworks、Powering the Future of Data、HDP、HDFはHortonworks, Inc.と米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。詳細はwww.hortonworks.comにアクセスしてください。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。







関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]