聖心女子大学が子育て支援室マーガレットルームで、わくわくプログラム「歌と音遊びの教室 -- 赤ちゃんの聞こえと発達を知ろう --」を開催

聖心女子大学 2018年10月23日

From Digital PR Platform




聖心女子大学(東京都渋谷区)文学部教育学科は、10月27日(土)、同大の子育て支援室「マーガレットルーム」において「わくわくプログラム」を開催する。今回は「歌と音遊びの教室 -赤ちゃんの聞こえと発達を知ろう-」をテーマとして、今川恭子教授(聖心女子大学文学部教育学科)と伊原小百合氏(日本学術振興会特別研究員)が講師を務める。対象は未就学児とその保護者で、定員は20名、要申し込み。




 聖心女子大学の教育学科では、保育士養成課程の設置に伴い、小さな子どもと家族の居場所として、また学生が子どもと触れ合い理解を深める場として、子育て支援室「マーガレットルーム」を設置。教育学科教員の専門性を生かし、子育てに役立つ催し「わくわくプログラム」を開催している。

 今回の「歌と音遊びの教室-赤ちゃんの聞こえと発達を知ろう-」では、わらべ歌と音遊び、赤ちゃんの聞こえのミニミニレクチャー、ミニミニ音楽会などのプログラムを予定している。

 概要は下記の通り。

◆わくわくプログラム「歌と音遊びの教室 赤ちゃんの聞こえと発達を知ろう」
【日時】2018年10月27日(土) 10:30~12:00
【場所】聖心女子大学2号館1階 子育て支援室
    東京都渋谷区広尾4-3-1 (東京メトロ日比谷線 広尾駅4番出口より徒歩6分)
【対象】未就学児とその保護者(20名程度 先着順)
【参加費】
   大人1人と子ども1人、合わせて500円(行事保険代含む)
   1名増えるごとに、大人・子ども問わずに1名あたり200円
   ※本講座は皆様の参加費で運営しております。ご了承ください。
【 プログラム 】
   ・わらべ歌と音遊び
   ・ミニミニレクチャー 赤ちゃんの聞こえ
   ・ミニミニ音楽会
    ※随時休憩時間をとります。お子さんの飲み物と小さなおやつはご持参ください。授乳可。
【講師】
   今川恭子 聖心女子大学文学部 教育学科教授
   伊原小百合 日本学術振興会特別研究員
【申込み・問合せ先】
   kosodate-g@u-sacred-heart.ac.jp 聖心女子大学教育研究室
   ※メールにてお申込みを頂きましたら、参加登録完了後に、子育て支援室よりご案内をいたします。
【主催】聖心女子大学 文学部 教育学科


▼本件に関する問い合わせ先
聖心女子大学 文学部 教育学科
住所:東京都渋谷区広尾4丁目3番1号
メール:kosodate-g@u-sacred-heart.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]