編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

TVアニメ「あかねさす少女」とのコラボ商品『土宮家の金沢カレー』、2019年1月7日から発売受付開始!

株式会社チャンピオンカレー

From: PR TIMES

2019-01-07 10:00

株式会社チャンピオンカレー(本社:石川県野々市市、代表取締役:南 恵太)は、TVアニメ「あかねさす少女」とコラボレーションしたレトルトカレー「土宮家の金沢カレー」を発売いたします。2019年1月7日よりチャンピオンカレー通販サイトにて受付を開始し、その後順次カレーのチャンピオン野々市本店などの店舗やその他小売店様での販売を目指してまいります。



[画像: (リンク ») ]

■商品概要
商品名:土宮家の金沢カレー ※オリジナルポストカード1枚入り(全6種)
製造者:株式会社チャンピオンカレー
希望小売価格:500円(税抜)
販売期間:2019年1月7日から受付開始(発送は2019年1月21日頃より順次)
取扱店舗:チャンピオンカレー通販サイト、カレーのチャンピオンの一部店舗など

■コラボの経緯について
「あかねさす少女」作品内で主人公・土宮明日架たちが住む町は金沢市をモデルとしており、市内の町並みや景色などがモチーフになっている描写が多くあります。第1話では、主人公・土宮明日架が金沢カレーを食べる場面があることから、SNSなどインターネット上で、チャンピオンカレーとのコラボを望む声が散見されておりました。それを受け、今回の商品化が実現致しました。

商品パッケージは、この企画のために描き下ろされたイラストを使用し、チャンピオンカレーで使用しているフォークを持っているなど特別な仕上がりになっております。

また、今回のコラボ商品発売に先駆けて、「あかねさす少女」第12話(2018年12月17日放送)では、チャンピオンカレーのキャラクターや企業ロゴを使用した場面が登場しております。

■TVアニメ「あかねさす少女」について
2018年10月から12月にかけて、TOKYO MX、読売テレビ、アニマックスなどで放送されたTVアニメ作品。主人公が住む町は金沢市をモデルとしており、市内各所をモチーフにした場面が多く登場しております。

■株式会社チャンピオンカレーについて
1961年創業、北陸の地で熱狂的な支持を集めるカレー専門店「カレーのチャンピオン」「チャンピオンカレー」の運営企業。旗艦店である「カレーのチャンピオン野々市本店」は、最大で1日約2,000名の集客実績がある地域の皆様から愛されるお店です。また、レトルトカレー、カレーチルドパックなどの販売も手掛け、創業から50年以上受け継いできた味を、様々な形で全国へ発信しております。

代表者:代表取締役社長 南 恵太
本社所在地:〒921-8811 石川県野々市市高橋町20-17
URL: (リンク »)  / 金沢カレーの歴史: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]